W221 サイドブレーキ故障の原因とは…交換部品や修理費用他

   

W221ベンツSクラスも非常に安くなってきていますね!前期モデルなどは普通のサラリーマンでも全然購入できますし、レクサスのLSと比べても古臭くないので、案外これから購入をしたいと言う人も多いでしょう。

でも…W221のSクラスは前期モデルとなると軽く10年以上前の車両になるので、やはり修理費用が一番気になりますよね(笑)言わずもがな、Sクラスレベルの修理はとんでもない金額になります。

想定していても想定を超える金額になることはココでお伝えしておきます(笑)いわゆる笑えない金額になるため、相当な覚悟がないと乗れる代物ではありません!さて、今日はW221の定番修理と言えるサイドブレーキの故障について書かせてもらいます。

パーキングブレーキなんて言い方もするのですが、しっかりと読んでいってくださいね!

 

Sponsored Link

W221 サイドブレーキ故障の原因とは…

サイドブレーキなんて壊れるんですか?と質問がありそうなので伝えておきますが、W221のサイドブレーキ、パーキングブレーキは電動パーキングになっています。

電子的にサイドブレーキ機能を作動させるので、フットブレーキや手で引くようなサイドブレーキ構造とは少し違うんですよね!コンピューターでサイドブレーキを引くと考えてもらうとわかりやすいと思います。

サイドブレーキ故障の原因についてですが、やはり電動パーキングというのが味噌ですね(笑)壊れる時にはこの電動機能が動作しない状態になってしまって、壊れるんですよね。

乗り方が悪いとか、過走行車に起きやすいなんて色々と言われてますが、もうこの部品でさえもW221なら消耗部品だと思ってください…そうでないとこの車には乗れませんよ。

 

W221 パーキングブレーキ

 

W221 サイドブレーキ故障の時に交換する部品とは…

W221のサイドブレーキ故障は必ず起きると思ってください!S350でもS500でもS550でも…絶対に長く乗る間で故障しますよ(笑)さて、このサイドブレーキ故障の時には以下の部品を交換してください。

・パーキングブレーキアクチュエーター

この部品の交換をしていただくことになるかと思います!なんだか複雑そうな部品に思えるのですが、単なるモーターの入ったアクチュエーターで、ブレーキ側に向けてワイヤーみたいなものが伸びているような部品です。

見た感じはこんな部品が…と思ってしまうのですが、この純正部品がかなり高いです(笑)ディーラーで部品交換すると、その部品のみで約14万はしますからね。

それにテスター代金とか、工賃がかかってくるので泣きたくなるような金額になるのですが、もしも安く修理したいと言う人は次に書かせてもらう所までは読んでもらいたいですね。

 

Sponsored Link

W221 パーキングブレーキアクチュエーターを安く修理する方法について

W221のパーキングブレーキアクチュエーターですが、安く修理する方法については絶対にディーラーにもっていかない事ですよ!ディーラーでしか修理できない部品ではありません。

専門店、もしくはベンツのテスターを完備している工場であれば問題ないです(笑)ということで、まずはお店選びですね、そして次に重要なのは部品代を落とすことなんですが、これはネットでの購入、そして持ち込みでの修理依頼が良いですね。

特にW221だと、もう古い車ですからね…OEM品などで修理しても良いかと思います!OEMや社外品などになると、7万~9万しないぐらい、また部品のみを単体で修理してくれる業者さんもあるので、そこに依頼するのも良いですね。

W221 定番の故障箇所とは?S350やS550の業者買取相場他

ネットで購入すると純正部品でも大凡10万円ぐらいですかね!大差がないように思うでしょうけど、この差は歴然です!安く修理をするのであれば、OEM品などがお勧めです。

 

修理見積もりをご覧になってガッカリする気持ちはわかりますが、ちょっと手間でも修理方法を考えれば100円でも1000円でも安くすることはできますので、トライしてみて下さいね。

ということで、今日はW221のサイドブレーキ故障について書かせて頂きました。

 - 中古車屋 開業, 自動車修理, 自動車車検, 自動車運転