BMW 長距離運転が疲れる理由とは…遠方へ楽にドライブする方法

   

どうも大和です、今日も暇な1日でしたが、不景気にも負けず皆さん頑張りましょうね!さてさて、今日もまた大好きなBMWの話題についてなのですが、BMWの運転が疲れる!特に長距離運転が疲れるだなんていう話があるようなのですが(笑)そんなことあるのでしょうかね(笑)

数々の歴代BMWに乗ってきた大和だからこそ、ちょっと異議を申し上げたいのですが、今日はBMWの長距離運転が疲れる理由や、遠方へとロングドライブの時に、運転を楽にする方法、そして活用頂きたいアイテムの紹介をしますね!

BMW 左ハンドルが少ない理由とは?運転のコツやメリットについて

長距離運転が疲れる、しかも高い高級車なら買いたくない…と思われている人には是非とも読んで頂きたいと思いますので、少しだけお付き合いくださいね。

 

Sponsored Link

BMW 長距離運転が疲れる理由とは…

さてさて、BMWの長距離運転が疲れるとか言う人はそもそも長距離運転が苦手なのではないかと、私は勝手に想像しているのですが(笑)BMWに乗って長距離運転が疲れると言う人は以下のような点が当てはまるかと思います。

・固いシートが長距離運転であなたを疲れさせている

国産車のシートは、上級セグメントの車輌でもどちらかと言うと、シートは柔らかいですよね(笑)BMWのシートは国産車よりは遥かに固め…シートのホールド感が強いMスポーツなどの車輌であれば、さらにガッチリとした印象をもたれるかと思います。

そのシートのおかげで(笑)長距離運転が疲れると思われている人がいるかもしれませんね。

・レーシーに走ってしまうので長距離運転は疲れる

これもゼロではないと思うのですが、やはりベンツなどに比べて「走り」に重点を置いた車ですから、そのせいもあってか、長距離運転となると走りに夢中になってしまい、ついつい肩肘が強張る…背中も力が入ってしまう…結果長距離移動の際には、疲れを感じやすいのかもしれませんね。

BMWに乗っていたころは、あまりクルーズコントロールを使った記憶が、私はありません!

・足回りの硬さで長距離運転が疲れる

足回りについては国産は柔らかく、どちらかというとポワンという言葉が似合う様なサスペンションの動きではありますが、BMWになると硬い!地面の反発力、突き上げ感がそのまま体に戻ってくるような感じですね(笑)ですので、体感的には常に路面のギャップを体のどこかで感じるような感覚はあるかと思います!BMWを運転している感じはかなり味わえますが、その結果長距離運転を疲れさせているかと思います。

 

BMW 長距離 疲れる

 

長距離運転を楽にさせるBMWにおススメの乗り方とは…

そんなBMWですが…反対に申し上げますと、それだけ乗られているのではなく、乗っている!運転している感じを体の6感でフルに受け止めながら走ることのできる車ですから、走らせることが出来る人にとっては、人馬一体の素晴らしい車だと私は思っています。

ただ、年齢と共に長距離運転は確かに辛い…これは誰にでも訪れる訳であって、BMWで長距離運転をするのであれば使っていただきたいものがあります!それはACCですね。

BMW ACCの使い方や後付けはOK?ブレーキランプの光り方他

少し古いBMWでも、クルーズコントロールはあるかと思いますが、その一歩先にいった素晴らしいアクティブクルーズコントロールなる機能です!車種によっては、オプションになりますので、中古車で購入しようと考えている人も、このACCがついているかいないかで、かなり運転の良し悪しが変わりますので、ここは押さえておきたいところです。

まずは長距離運転を疲れなく乗り切るには、ACCの活用ですよ。

 

Sponsored Link

BMW 長距離運転を疲れさせないマル秘アイテムとは…

ACCですか…悩んだのですが、非装着車を購入しました。

こんな人もいるとは思います(笑)勿論、ある程度費用がかかってもACCはコーディング等で後付できなくはないのですが、そこまでのねん出が難しいと言うあなた。

長距離運転をなるべく楽に乗り切ることのできる、ロングドライブグッズを是非知って頂き、活用をしてみてください!意外と私も活用していますので、おススメですよ。

まずはこちらなのですが、侮るなかれ(笑)ただのクッションでは御座いません!ドライブだけでなく、長時間座った姿勢となるような職場にも向いていますよ、私のシートにはこちらが載せられています(笑)

あとはこちらもおススメですね、運転をしていると臀部だけでなく、腰とか、背中の下側、そして肩甲骨周りなど、ちょっとコリを感じたりすることが長距離運転ではありますよね!特にそのような感覚を1時間ばかしの運転でも感じられる人には、こちらがおススメでしょうね。

人気の理由は、断然体型や悩みに応じてカスタマイズできるところ!是非お試しくださいね。

 - 自動車運転