BMW E91のオイル漏れが起きやすい場所は?安価な修理方法他

   

BMWのE91ツーリングの購入を迷われている方からのご質問がありこちらで回答させて頂きますね!購入に悩んでいるそうで、特にオイル漏れが気になるようなので、オイル漏れが起きやすい場所などについて書かせて頂きますね。

3シリーズのツーリングワゴンは非常に使い勝手は良いのですが、オイル漏れは間違いなく起きるので抑えるべき修理ポイントなど是非把握しておいて下さいね。

E系もかなり古い車になりますからね(笑)普段から気にかけてあげないと故障が頻発しますので、今からE系を購入する人はある程度覚悟は必要かと思いますよ。

 

Sponsored Link

BMW E91ツーリングワゴンのオイル漏れしやすい場所とは?

オイル漏れとはエンジンオイルが漏れるかととご理解頂きたいのですが、やはり欧州車はどのメーカーも漏れやすいです。

気候の違いもありますし、日本では壊れないがウリですが(笑)輸入車は壊れても修理しながら乗るのが当たり前です!ですから海外の人にとってはオイル漏れなどはそう大したトラブルでもないわけです。

さて良く漏れる場所はまずヘッドカバーのガスケット周りですかね…笑えるほどほとんどのBMWは漏れます、あとはオイルフィルターのガスケットなども定番で漏れます。

もちろん、オイル漏れしていても乗ることはできますが…オイル漏れをそのままにしておくとかなり面倒な事態になるんですよね!どうなってしまうかは、次に書かせて頂きます。

ちなみにオイル漏れは大体新車時から7年目ぐらいの車両だと定番の修理箇所ですから、ほとんどのE91ツーリングワゴンは中古車で購入するときは漏れていて当然だと思って購入すべきですよ。

 

BMW E91 オイル漏れ

 

 

BMW オイル漏れを放置したら駄目な理由とは?

オイル漏れをそのまま放置していても乗れるんですよね?そんな声が聞こえてきそうですが、確かに多少滲みがあって漏れている程度なら乗れます。

最悪オイルを継ぎ足しながら乗ることはできるんです!ただ…そのまま放置したら駄目な理由を書かせて頂きますが、修理費用が高くつく可能性が高いです。

LL04規格オイル BMW純正と他社品の違いとは?安い銘柄他

例えば一箇所のオイル漏れがあったとして、オイルは液体ですから色んな部品をつたって地面に向かって滴るわけです。

いざ修理で持ち込んでアンダーカバーを外して見上げたら、至るとこにオイルが付着していることでしょう!そうなるとどうなるか?修理する側はどこからオイルが漏れているか特定するのが非常に面倒なことになるので「全部パッキンやガスケットを交換しましょう」ということになるんです!そうなると漏れてないパッキンなども交換となり、時間もお金もかなりの出費になるので、そこが放置したら駄目な理由なんですよね!よほど親切な工場は調べて特定もしてくれると思いますが、良いことはまず無いですから早めに修理しましょうね。

 

 

Sponsored Link

BMW E91ツーリングのオイル漏れを安く修理するには…

オイル漏れ修理は必ず分解して整備となるので、費用はかかります。

ただ、どこの工場も変わらないだろうは間違いですね(笑)まず、最低限安く修理するためには部品は持ち込んで修理してもらえる工場に依頼すべきです。

パッキンやガスケットなどと笑っている人は間違いなく差がつきますよ(笑)最近では社外品やOEM品も豊富なので、探して購入して持ち込んで下さい!あとは肝心な工賃は輸入車の修理が得意な専門店に依頼すること。

BMWのOEM部品やパーツは大丈夫?信頼度やおススメのメーカー他

慣れた作業をするのとそうでない場合を想像してみてください…慣れた作業の方が素人的な考えでも安くなると思いませんか?専門店と普通の工場ではこなしている作業量が違うので、安く修理するには部品は持ち込んで、さらに作業に慣れた工場で修理しましょうね。

 

ガスケットについては、色々と種類もあって悩むかと思いますが(笑)私が過去に使って良かったものとしてはこちらを紹介しておきたいですね!3台ほどの修理に使用したのですが、その後特にトラブル御座いません!あまりに安価なパッキンは怖いなと思われる人には良いですよ。

あとは先ほども書かせて頂いたオイルフィルター周りのエンジンオイル漏れにはこのようなパッキンが必要になってきますので、交換を考えられている人はどうぞ!

 

 - 自動車修理, 自動車車検