ランエボ10 過走行距離車の買取相場に購入時の注意点とは?

   

どうも大和です、ゴールデンウィークと言うのはあっという間に終わりを迎えそうですね、海外旅行などから日本に帰ってくると、現実に呼び戻されるという人もいらっしゃいますが、まさしく日が経つにつれて、ピットでの作業を考えると辛いですね。

また、あの灼熱のガレージの中で、コツコツと作業しなければならないと思うと…とはいえ、最近では軽作業が多いので、それがまだマシな所でしょうか。

また、春先ということもあってか、夏のボーナスを利用した車の乗り換え検討が増えているように思いますね、車が売れない時代だ…と嘆く方もいらっしゃいますが、私は堅調ですね。

やはり、日本はまだまだ車が必要な地域と言うのは多いですし、これからも過疎が進むであろう地方については、絶対に車が必要だと思っていますし、特に低燃費で、居住スペースの広い車と言うのがこれから人気となるでしょうね。

ただ、それとは真反対と思われているスポーツカーの人気も、これから伸びてくることは間違いないですね、TOYOTAのスープラが復活、そしてBMWでは8シリーズが復活、なんとV8ターボエンジンということが明らかになっており、私も気持ちをおさえられません(笑)

さて、そんな中お客様より、買取のお話がつい最近舞い込んできたのですが、それがあのランサーエボリューション10の買取相談だったわけですが、乗られているランエボ10は既に走行距離が過走行、10万キロは余裕でオーバーしていたのですが買い取ってもらえないかということでした。

近くの車屋に車の買取査定をお願いすると、60万と言われたようで、もうすこし上積みを期待してとの事だったのですが、わたしのところではもう少し高く買い取りをさせていただきました。

さて、今日はそんなランサーエボリューション10のことについて少しお話をしますね!

Sponsored Link

ランサーエボリューション10の過走行車は価値がない?それとも…

車は10万キロを超えてしまうと、全く価値が無くなってしまうので、買取価格と言えども、あまり期待しないでください。

こんな車の買取屋さんは今でも多いことでしょう、車を売りたい人は次の車が決まっているので、売り急ぎの傾向もあるのですが、そこにうまく営業トークを重ねて、「今日だったら+5万円査定ですとか」「この車を欲しいという人が現れました!」というように迫るでしょう。

全く焦る必要はありません、そんなに簡単に売るのを決めてしまうと、勿体ないです。

買い取り業者よりも15%~25%高い買取価格!カープライス

何故なら、全国には我々が知らないような買取業者さん含め、相当数の業者さんがおり、その目的は様々で、国内で再販するために売り先を探している人もいますが、海外への輸出なども考えると、喉から手が出るほど欲しいと言う方は世界レベルでいます。

特にスポーツカーは、アメリカ、イギリス、オーストラリアなど、かなりの人気を誇っており、特に国産スポーツカーの人気は異常なほどの過熱ぶりですので、高出力エンジン搭載車、またMT車などの条件が整っている車はしっかりと考えてくださいね。

さて、ではそんな条件が整ったエボ10は過走行になると価値がないと思っている人も多いのですが、実は大間違いです。

信じるか信じないかは、あなた次第なのですが、中古車の業者オークション相場を見て見ますと、驚くほどの値段がついていますから、その辺りは後程紹介をしていこうと思いますが、売る前に故障しているところがあれば、サッと治しておくのも検討ください。

車の車検・点検、オイル交換、修理・板金・塗装、パーツの持込み取付などができる
【グーピット】

まだ警告灯が点灯しているけど、修理せずに売ったほうが良いだろうな…なんて思っていると、修理に1万円あればお釣りがあるが出るほどのものなにの、故障していることで、査定が3万マイナスということもザラにあります。

 

ランエボ10 相場

ランエボ10の中古車業者オークション相場について

これからランエボ10を買う人、そして売る人にとってメリットがあると思うのですが、中古車業者オークション相場を少し教えておきたいと思います。

売る人は、これぐらい業者オークションで高値売買されているので、もう少し高く買い取れないか交渉をしてみようと、そして買う人は、販売店側はこれぐらいで仕入れをしていると思われるので、安くしてもらおう、となるわけですので、ここの情報をしっかりと刻み込んでください。

ただ、車を売る人の場合には、自分の車がどれぐらいの価値があるのか、事前に把握をしておいた方が良いと思われますので、まずはこちらから登録をして買取相場を確認しましょう。




このキャッチコピーはさすがに私も驚きましたが、皆さんはあまりご存知ないかと思いますが、世界基準で車を買取してくれるところが日本にはあります。

そして、日本だけの需要や環境に照らし合わせた査定ではないので、売る、売らないはご自身の裁量にお任せするのですが、まずは価格をしっかりと把握することをお勧めします。

さて、ランサーエボリューション10と言えば、最後のランエボとして人気であり、外装、内装も最終モデルに相応しい作りになっていますよね、特に人気色については、白で、勿論ですがMTでないと相場的には少し値段がつきにくいです。

ただ、反対にATを探していたと言う人には、これは良い情報となるでしょうね、さて、では平成21年式のランエボ10のオークション落札相場とは、165万ほどですよ。

色は赤、走行距離11万キロ、内装や外装評価はBなので、年式相応のダメージ車でこれぐらいのお値段です、そして多少修復歴が見受けられるランエボ10で、走行距離など同じような条件で、色が黒の場合で175万ほどの落札相場です。

最低でも、買取で150万以上はつけられると思いますので、しっかりと交渉をしていきましょうね!

Sponsored Link

ランエボ10の購入時に注意したポイントとはどこ?

当たり前ですが、まず注意したいのは、クラッチですよね、しっかりと試乗をして、クラッチの残量は肌で感じておいた方が良いと思いますよ。

乗った感じではわからない…という方は販売店の方に、クラッチの交換履歴は確認することと、もし交換していなければ、交換をお願いすると、費用はどの程度かかるのか、確認しましょう。

売ってはくれたけれど、修理することが出来ないなんて言われることも、まだまだ中古車販売店は多いですからね。

【グーピット】近くの修理・整備工場を検索

今の内に、そのリスクを回避するために、近所の整備工場は、押さえておく方が良いと思いますね、どこにあってどんな車の整備ができるのかは、本当に何かあった時に自分の身を助けますから(笑)

さて、他に購入時壊れるリスクとして把握しておきたいポイントは、AWCのポンプが壊れることが良くありますね、これは壊れると、20万以上の出費は覚悟しなければなりませんね。

メンテナンス状況がはっきりとわかった中古車両に出会う事が、長く付き合えると思いますね!

 - 自動車売却, 自動車購入