BMW 危ない中古車販売・専門店はどこ…買ってはいけない理由は?

   

どうも大和です、少し秋らしくなったかと思えば、少し日差しが強い日もありますね、風は心地よいのですが、年々体力も落ちますし、どうにも動きが悪くなる今日この頃ですが、先日このような方が、中古車を探していると相談にきました。

「以前購入した車屋さんが潰れてしまった」

このような所からスタートしたのですが、どうやら当時購入をした車はBMWだったようで、購入した当初は面倒を見てくれていたようなのですが、何時の間にやら相手をされなくなったそうで、しまいにはオイル交換レベルの事もしてくれなくなったんだそうです。

それからほどなくして、店の前を通ると看板は降りていて、店舗も車を数台おいていた展示場も、すっからかんだったようです、それなら一層店舗で買うのではなくて、中古車代行業者を使って購入した方が、幾分かお得かもしれませんね。

中古車オークション代行業者を利用するメリットとデメリットまとめ

国産ならともかくBMWなどの外車は、どこか最後まで信頼のおける方や、工場がないとメンテナンスなどは少し手間がかかることがあります、とあるカー用品店なんかはオイルゲージを30分くらい探して、この車オイルゲージが無いんですがなんて言う人も多くいますし、やはりBMWやベンツなどの車はマイスターがいるお店でないと、安心して預けられませんよね。

さて、そんなBMWなどの専門店や販売店は、全国でも意外とあるのですが気をつけておきたいのは、そんなお店でも無くなるのはあっという間なのです。

そんな買ってはいけないBMW販売店や専門店の特徴を少し上げて見たいと思います!

Sponsored Link

BMW販売店や専門店で選んではいけない店の特徴は?

まずBMW販売店でもディーラーなどは、高いぐらいで買ってはいけないということはありませんが、専門店は特に注意が必要ですね。

専門店の中でもよくあるのが、実際にはBMWだけじゃなく、他の外車も取り扱いがある事です。

本当は他の外車に強いのがウリなのに、BMWやベンツは新車販売台数も多いので、とりあえずコーディングやプチカスタムで儲けようとしているショップが本当に多いです。

インナーサイレンサー もっと消音 サイレンサー&ビビリ音対策テープのお得なセット 汎用 マフラーサイレンサー(インナーバッフル) マフラー 消音器【インナーサイレンサー アメ車】消音【RCP】

実は自分たちのお店でできることは意外とわずかで、かなりのお店が外注をしているので、意外とここぞのノウハウは持っていません。

ですから、それとなく覗いてみてもBMWに強いとか言いながら、止まっているところを見たことがない・・・なんていう専門店や販売店は購入をやめておきましょう。

 

BMW 5シリーズ

 

BMW販売店や専門店で買うべきお店の特徴とは?

BMWの販売店は価格も勿論ですが、買取や下取りの値段が良ければ、購入をしても良いとおもうのですが、ディーラー系は本当に下取りの値段は人を馬鹿にしたような値段を出してきます。

ですから、私はディーラーで絶対に売るべきではないと強く勧めています。

というのも、今はネットもありますし、時間も1分か2分で自分の車の下取りや買取の金額なんてものはわかるんですね、ですからもし、今BMWを売りたい、外車を売りたいなんて思っている人がいれば、買取査定をすべきでしょうね、特にBMW専門店であっても、何故か高く買取しませんから(笑)

あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

餅は餅屋とも言いますし、ディーラーや専門店レベルでは無く、買取専門店に依頼した方が流通網が違うので、高価買取が実現となる可能性も高いのは確かです。

さて、そんな中BMWなどの車両を購入したいと思った時に、必ず買うべきお店の特徴があります。

それは営業マンがイケメンとかではなく、ちゃんと整備工場が自社にあり、テスターの導入や無料定期点検のハガキが届いたりするお店を選ぶことです。

外車は言えば、毎日コンディションが変わる車と言っても過言ではありませんから、細かな目配りや気配りができないお店では絶対買わない方が良いです。

Sponsored Link

BMW販売店と専門店は何が違うのか?差はあるのか…

まず、BMW販売店であるディーラーなどについては、ほとんどマニュアルにのっとった整備などしかしませんから、基本的にはASSY交換をどの部分もされますし、中古パーツなどの持ち込みなども一切取り合ってくれないハズです。

保証ができないパーツの取り付けなどはとにかく嫌うので、社外ホイールを履いて車検なんて言うと、相当嫌がると思いますよ、私の友人もホイールに刻印がないので、車検は受けたくないとか、色々と揉めていた記憶があります。

それと一転して専門店で良いことは、中古パーツやリビルト品、OEMやサードパーティー品など、とにかくなんでもござれで、持ち込みでも対応をしてくれるところも多いでしょうね。

そして、BMWなどであればコーディング作業をおこない、本国仕様のようにデイライト設定など色々とBMW本来の味を引き出してくれるケースも評価できるポイントですよね。

BMW自体は、外車の中でもそんなに面倒な車の部類ではありませんが、販売店と専門店では全く異なりますので、自分がBMWを購入して、そのまま次の車に乗り換えるまでノーマル、純正で乗り続けたいのか、それとも外車はやはり内装や外装、足回りもカスタムしたいのかということで販売店かショップを絞り込む方が良いでしょう。

ご自身の中で、この販売店にしようとか、このショップ・専門店にしようと思われた方は一度行かれてみた際に、ちゃんと工場があって、メンテナンスや分解整備を確実に出来ているか見ておくべきです!

そして、ご自身が乗られている車は、いかに良さそうな条件で下取りや買取の提案を受けても即決するのはやめておきましょう、必ず同時査定をネットなどでサッと申し込まれた方が、良い結果がでます!

一括査定サイトで大変な思いをした方に!1回の査定で最大1,000社があなたの車に金額提示!

 - 自動車売却, 自動車購入