カーエアコンからカタカタ音?原因や故障修理の場合の費用他

   

カーエアコンの不具合は夏場には困りますよね…ほぼ1年もの間エアコンを使用していない人はダメですね(笑)私は冬場でもエアコンをしっかりと使うので、異変があった時でも夏場が来る前には対処しています。

これは職業柄でもあるのでしょうけど、もしも私のブログをご覧になっている人は今日から習慣を変えてくださいね!さて、今日はカーエアコンからのカタカタ音がする原因や故障してしまった時の修理費用などについても書かせてもらいます。

 

Sponsored Link

カーエアコンからカタカタ音がする原因は何?

カーエアコンからカタカタ音がするのは何故か…でもちゃんと冷風が出ているので、問題ないのでこのままにしておこう!と言う人もいますけど、昔からカタカタ音が出ていましたか?(笑)そんなことは無いハズです。

カタカタ音がしているのが正常だというのは大間違いで、今の内にメンテナンスをしてあげることで被害も最少で済むわけですから、ちゃんと修理した方が良いですね。

では、このカタカタ音の原因ですが、エアコンに限定してお話をしいますと間違いなくブロアモーター、もしくは電動ファン、もしくはコンプレッサーなどの部品が故障している可能性が高いです。

ブロアモーターは車内に風を送り込んでくれる大事な部品ですし、電動ファンについてはコンデンサーを冷やしてくれる大事な部品ですし、コンプレッサーはそもそもエアコンの中心核です(笑)ですので、どの部品が壊れてもエアコンは機能しなくなるので、カタカタ音はそのままにしておくのは良くないですからね。

 

カーエアコン カタカタ音 原因

 

カーエアコン カタカタ音の修理費用はどのぐらいかかるの?

3つの部品が同時に壊れると言う事はあまりないのですが(笑)1つ1つ説明をさせて頂きますね。

まずブロアモーターですが、このブロアモーター本体自体はそんなに高い部品では無いですね(笑)ただ、ダッシュボードなどを分解しなければならない車種もあるので、そうなると工賃はえげつないです。

ブロアモーター自体は軽自動車クラスであれば、1万円も出せば部品は手に入りますが、工賃は車種によって開きがありますね(笑)2万…3万…と高い車もありますからね。

カーエアコンから音?シューと聞こえる場合の対処法や修理費他

カーエアコンをつけて水温が上がる原因は?修理費用や応急処置方法

そして電動ファンなども部品代としては2万円もあればお釣りはあります!基本的にバンパーやコンデンサーを外してアクセスする部品なので工賃は1万~3万ぐらいの間でしょうかね(笑)これも車種によるところです。

あとはコンプレッサーこれは高いですね(笑)最低でも3万円ぐらいからだと思ってください(笑)勿論工賃はバンパーやその他補器類の脱着もありますし、エアコンガスも再度入れなおさないといけないので、3万円ぐらいからの工賃と考えておきましょう。

 

Sponsored Link

カーエアコンの異音を安く修理する方法とは?

色々と書かせてもらいましたけど、結局機械物ですのでいつかは壊れます!いつかは壊れるので、修理が必要にはなりますが、どうせなら安い修理がしたいですよね?

 

となると、やはり様々な部品は自分で調達して修理工場への持ち込みが必ず安く修理可能です!勿論、いまだに持ち込み修理を断られているような修理工場があるのも事実なんですが、そのような車屋さんにはお世話にならなくて良いですね(笑)時代遅れです…。

車業界も今やお客さんの取り合いです!持ち込み修理も嫌な顔1つせずに対応してくれるような車屋さんの方が今後突発的な修理、車検、車の購入の時には必ずあなたの味方になってくれるはずです。

 

車屋さんの見積もり時に一度部品番号など調べてもらえば、素人などでも十分に探せますので、是非参考にしてもらって修理しましょう!快適な夏場をお過ごしくださいね。

 - 自動車修理, 自動車売却, 自動車燃費, 自動車車検, 自動車運転