E61(BMW)エアサス故障の前兆や修理時に同時交換すべき部品

      2021/03/20

今日は久しぶりのBMWについてのお話ということで、大変お待たせしました(笑)なぜ以下E61についてのお話なのかと言うと、とあるメールが届きまして、E61ツーリングに乗られているんだそうですが、どうも調子が悪いとの事。

内容を伺うと、どうもフロントよりもリアの方が車高が低く、何か走っていてもおかしいとのことで、今日はご質問に対して、E61のエアサス故障の前兆や、修理時には同時交換すべき部品などについても書かせて頂きます。

もしもお悩みの人が他にもいるのであれば、こちらをご覧になって解決してくださいね(笑)

 

Sponsored Link

BMW E61ツーリングのエアサス故障の前兆や前触れとは…

BMWにエアサス?そう思われている人も多いかもしれませんが、E61のエアサスは実はエアサスなんです!

E60のセダンについては、フロントもリアもバネなのですが、購入してからリアはエアサスだったんだ…なんて気が付く人もいますね(笑)あの乗り心地の良さは実はエアサスの恩恵を受けていたりもします。

荷物を積んでも、車高の調整もしてくれる便利なエアサス機能も、故障してしまうと厄介です!ということで、エアサス故障の前兆についてですが、まず音ですかね。

エアサスに異常があると、いつもよりもエアを送る量などが過剰になっていて、通常以上にポンプがフル回転してしまうので、エアサスやリアトランク、気が付く人は運転席に乗っている時から音は気になると思います。

ウーンというような重低音が大きくなったらそれは故障の前兆、前触れだと思いますのでご注意くださいね。

 

BMW E61 エアサス 前兆

 

E61 エアサス故障の修理時に同時交換すべき部品とは?

故障しても修理すれば大丈夫ですからね!しっかりと直してもらいましょう…でもせっかく修理に出したのに、何故かまた車高が下がっているような気がする。

気がするだけなら良いのですが、エアサスだと決め込んでエアサスだけ修理して直ったように見えても、要注意ですよ(笑)E61のエアサス故障は過去の私の経験からしても厄介です。

大凡30万から40万コースの修理をしたこともありますし…実はエアサス本体以外にも是非同時交換をしてもらいたいものがあるのですが、まずはコンプレッサー。

普通に動いているようでも、エアサス交換時には絶対に同時交換を勧めますし、そして小さな部品でこれが悪さをしているの?と思えるような部品!それがレベライザーリンクですね。

これも是非エアサス故障時には同時交換をしておきましょう(笑)他にも、リレーがダメになるようなこともあるので、これはケースバイケースですが、よろしくないようであれば同時交換をお勧めします。

 

Sponsored Link

E61のエアサス修理を安く済ませる方法とは…

30万とか40万かかるならもう処分してしまおうと思われている人もいるとは思います!でもそれはそれで良いかと思いますけど、ローンもあって修理しなければと言う人もいるかと。

となると、どのようにしてエアサスを安く修理するか?になってくると思いますが、まずはエアサス本体もそうですが、各種部品については自己調達で持ち込み修理は絶対です。

 

エアが充填されることで車高の調整ができるこんな部品もディーラーなら軽く4万は超えますが、車輌の年式などを考えてもE61ならディーラー修理よりもOEM品などを使用しての修理がコスパが最も良いでしょう!そして次に高い部品についてはこちらですね。

 

間違いなくコンプレッサーは高いです!この部品などは純正OEMが安心でしょうね(笑)私も過去にBMW修理にOEM部品などを利用したこともあるんですが、全く問題ありませんでした。

BMWのOEM部品やパーツは大丈夫?信頼度やおススメのメーカー他

勿論お金がある方は純正部品でも良いでしょう!信頼もおけるとは思いますが、安く修理が大前提なので是非一度購入して、持ち込み修理が可能なお店を探してみてください!全国の優良店が探せますよ。

 - 自動車修理, 自動車車検, 自動車運転