エンジンオイル 継ぎ足しの種類は何でもOK?入れ方や注意点他

   

エンジンオイルの記事をここ最近書いてますが、皆さん興味あるんですね(笑)見て頂いてる人が本当に多いです!特に女性の人が多いです。

やはり知らない人が多いのでしょうね、しっかりと知識をつけてもらいたいと思いますが、今日はそんな女性からの質問にお答え致します!何でも記事を読んでから早速オイルのレベルを見たところ、基準量よりも少なかったんだとか…そこでエンジンオイルを継ぎ足ししようと考えられたそうですが、不安に思いご質問頂きました!今日はエンジンオイルの継ぎ足しは種類関係なく何でも良いのか?注意点や方法などについて書かせて頂きますね。

何度も言いますが知らない人は見ておくのが良いですよ!(笑)

 

Sponsored Link

エンジンオイル 継ぎ足しするオイルの種類は何でもOK?

エンジンオイルは驚くほどにたくさんの種類があって選ぶのも一苦労ですよね!純正オイルが間違いないのはもちろんですが、色々と書かせてもらっている通り、結局は乗られているお車のコンディション次第です。

エンジンオイルをそもそも継ぎ足ししなければならない理由を考えて見てください、普通なら余程のことがない限りエンジンオイルを継ぎ足さなければならない程減ることは…無いのです(笑)でも継ぎ足しがひつよになるのは間違いなくエンジン内部に新車時とは違う何かが起きています。

となると、その原因を探しつつ規定量まで継ぎ足しするのが良いですね!種類についてはやはり同じ粘度、グレードで継ぎ足ししなければ、エンジンオイルの機能を失わせてしまうので、同じ銘柄や粘度のエンジンオイルが無ければ、全量交換すべきだと思います!エンジンオイルの継ぎ足しは輸入車などでは意外とあることですが、国産車は稀有なので、いつ交換して、何km走ってどのくらいエンジンオイルが減ったかで次のエンジンオイルを選ぶのかに繋がりますので、お気をつけくださいね。

 

エンジンオイル 継ぎ足し

 

エンジンオイルを継ぎ足しするときのやり方とは?

エンジンオイルは同じ銘柄の同じ粘度のものを持っている人!早速エンジンオイルを継ぎ足ししてもらいたいのですが、やり方についてアドバイスです。

4リッター缶などから、そのまま注ぎ込もうとしていたあなた(笑)できれば違うやり方でやってもらいたいです!

方法についてですが、エンジンオイルのゲージを引き抜いて減っていることはわかっても、どのぐらい継ぎ足しすれば良いかは判断がつきにくいですよね、出来れば次に繋げるために、どれぐらい走ったらどれぐらい減っていたかは覚えておくべきですよ!ということで、私はそんなときに、軽量カップなどを使ってます!100円均一などで買われても良いです。

エンジンフラッシングの効果や注意点は?意味ないと言われる理由

専用の軽量カップに先にオイルを入れて、そこな、複数回エンジンオイルを細かく何度も何度もオイルを入れましょう。

また、エンジンオイルを継ぎ足しするときに、皆さんヘッドカバーあたりにオイルをこぼすことが多いです(笑)オイル漏斗などを使いながら継ぎ足し、そしてゲージで再計測を繰り返しながら継ぎ足しして下さいね。

 

Sponsored Link

エンジンオイルを継ぎ足しするときの注意点とは…

エンジンオイルを継ぎ足しするのは何故か?やはり本質はこれに尽きるんです。

なんで減るのか?これを潰さないと根本的な解決になりませんから、エンジンオイルを都度継ぎ足しするのは悪い事では無いですが、その車に乗ってる限りずっとやらないといけなくなります。

ですので注意したいのは、オイルが減ることを解決せずに乗り続けることです!ちょっとエンジンオイルの交換をし忘れてしまうことで、エンジンが駄目になるようなことも多々ありますから、エンジンの内部で何が起きているのか?これを見つけて改善しましょう。

エンジンを載せ替える…これはかなりの痛手になりますから、まずはエンジンの内部から洗浄してあげるというのが簡単で費用も安くあげられますよ!メンテナンス性を考えるとおススメはフュエールワン!レビューを見て頂くとわかりますが、車のことをそんなに知らない人でも簡単に施工できますし、エンジンが軽くなる感じは体感いただけるはずです。

アクセルのつきも良くなるので、軽快な感じは車音痴でも体感できると思います(笑)一度レビューなどを見ていただくことをお勧めします!

 

ということで、最後にエンジン内部をクリーンにしてくれるアイテムをご紹介して締めくくりたいと思います!最後までご覧頂きありがとうございます(笑)

 - 自動車修理, 自動車燃費, 自動車車検, 自動車運転