BMW エンジンオイル交換を安くする方法や…激安適合オイル紹介

   

どうもこんばんは大和です、輸入車にお乗りの皆さん、エンジンオイルについて悩まれたりしていませんか?

というのも、ディーラーなどでエンジンオイルを交換してしまうと、あっという間に諭吉さんが2枚は無くなりますよね(笑)ロングライフになったことであまり交換しなくても良い!と言われてはいるものの、やはり全合成などを使用していると、チョイノリされている車はあまり宜しくありません。

ですので、乗り方によってもこのエンジンオイルの交換のタイミングというのは千差万別です。

【送料無料】※沖縄・北海道は除く※ シーホース Syn グラウド 5W-40 SN CF適合品 20L ACEA:C3』適合済みでクリーンディーゼル「5W-40」指定車に最適!他国産ターボ車、大排気量車、外車にも最適でアプルーバルも多数あり【日本製エンジンオイル】全合成油

全く変えない人もいれば、指定距離や年数よりも早く交換する人がいますね(笑)わたしは後者で、やはりオイルですからね(笑)早めに交換しながら乗る方が、間違いなくエンジンは優しいです。

財布には厳しいハードサイクルでのエンジンオイル交換ですが…もしも安くする方法や激安な適合オイルがあれば、どうでしょうか?恐らく本当は安ければ早く交換したい人にとっては朗報かと思います。

私も以前会社の代車として使っていたBMWにとあるメーカーの激安オイルを使っておりましたので、そちらについてご紹介をしておきたいと思います。

 

Sponsored Link

BMWのエンジンオイル交換を安くする方法とは…

最後にオイルはご紹介するのですが、まず手っ取り早く安く交換するには、工賃が安い所を探して交換してもらうということと、エンジンオイルは自分で探して選ぶと言う事ですね。

基本的には純正オイルを絶対に入れたいと言う人にとっては、工賃を安くしてもらうほか、安く交換するという選択肢はありません。

ですので、その場合にはこちらから工賃を安くしてもらえるお店をまずは探してみてください!純正オイルさえ使っておけば精神衛生上安心ですし(笑)まずは作業をしてもらえる工場探しですね。

BMWだからといって、基本的にエンジンの構造も同じですからとびっきり難しい作業をしていませんので、どこの中古車屋さんでも、工場でも対応はしてもらえると思いますよ。

 

BMW エンジンオイル 安い

 

BMWのエンジンオイルは純正じゃなくても大丈夫?その理由とは…

純正になぜこだわるのでしょうか?BMWが保証しているエンジンオイルだからでしょうけど…でも何となくではないでしょうか?(笑)

恐らく、他のエンジンオイルをいれたことがないので、冒険して壊れても嫌だしな…なんて考えの人が多いのでしょうね!だれかこのオイル入れたこと無いかな…なんて口コミを見て見たり調べたりしている人もいるとは思いますが、ハッキリ言いますが純正じゃなくても全然問題ありません。

特に、最近で言うとBMWはLL04などが適合している他メーカーのオイルであれば、大丈夫です!これはあくまでLL04にだけフォーカスした話にはなりますけどね。

BMW 注意したいエンジンの異音とは…カラカラ音はヤバイ?

私も会社の営業車でBMWを3年ほど使っていましたが、純正のLL04適合ではない、他メーカーのLL04適合オイルを使っていて、オイルが異常に減り始めたとか、そういうことはありませんでしたからね。

むしろコスパも良く、ガンガン交換できるようになったので、気持ちエンジンには負担がなくなったのでは?なんて思うようになりましたし、個人的には純正の高いオイルを泣く泣くいれるよりも、コスパ重視でガンガンオイル交換をしてもらう方がおススメかと思います。

BMW ディーゼルエンジンから異音の原因は?耐久性についても

LL04適合オイルは意外と出回っていますので、是非探してみてください(笑)と、言いたいところですが、私大和が実際に3年使って問題の無かったエンジンオイルについてご紹介しますが、LL04はロングライフ、個人的には短い期間でガンガン交換をしたかったので、ACEA規格でC3対応のエンジンオイルと言う事でご紹介をしますね。

 

Sponsored Link

BMW ACEA規格のC3オイルで激安なオイルとは…

ロングライフオイルは、勿論性能は認めるのですが、チョイノリなどやサンデードライバーとかには個人的にはおススメしたくありません。

オイル交換はしなくて良いんだ!なんて人には良いかも知れませんが、メカニカルな部品はオイルで保護されているのであって、その管理が長くても問題ないだなんて、やはり言い切れませんからね。

さて、ACEA規格C3のオイルで、私がまずおススメしたいのはこちらのオイルですね。

驚くなかれ、このファストロンのオイルは本当にいいです!BMWのガソリン、そしてディーゼルにも適合していますし、他の輸入車でも採用されていますからね。

使った感じで言いますと、少しガソリン車では固いイメージもありますし、ディーゼルに使用したこともありますが、ディーゼルよりの硬さに近いイメージもありました。

軽自動車にも使用したこともありますが、問題無かったですね!3Lのプラスチックボトルですから、ほとんどのBMWだと2つあれば足りますし、1Lのものも販売しておりますので、足らずがあれば1Lを買い足しても良いでしょう。

BMWのOEM部品やパーツは大丈夫?信頼度やおススメのメーカー他

余っても保管はプラボトルで取ってもありますので、追加補充も容易ですし、個人的にはこのファストロンを押したいです!ほとんど口コミや評判が無いのは、BMWに使用するのが怖い(笑)人が多いからだとは思いますが、私は車屋ですし、何かあればもうエンジンをO/Hしてもいいや!ぐらいの感じで使っていましたが、全く問題ありませんでした。

正直、エンジンオイルで始動性とか、走りに変化を感じられないような人であれば、やはりこちらのファストロンを使っていただくと良いかと思います!ここ最近人気のオイルですので私は買いだめしておりますが(笑)是非とも利用してみてくださいね。

もしも更にオイル交換を安くしたいと言う人はこちらの道具も同時に購入して頂いて、自分でオイル交換というのも良いですね!オイルレベルのゲージから先端のノズルを奥まで差し込んでシュポシュポするだけです。

もう簡単すぎます(笑)子供でもできるような作業性なので、購入しておけば今までディーラーでオイル交換をしていたのが正直なんだったのかと思う程になりますよ。

そしてタンクにたまった真っ黒なエンジンオイルはこのようなオイル処理用のボックスに入れて、可燃ごみで捨ててしまえば良いので、そのコストを計算してみてください…恐らく最安値じゃないですか?

エンジンオイル交換費用がディーラーで25000円ぐらいしていたものが、オイルだけで約6000円、オイルチェンジャーで4000円、オイル処理用のボックスで400円。

DIYでの初回オイル交換が10400円で出来てしまいますからね…2回目以降はオイルチェンジャー代金は不要となりますから、6400円で毎回オイル交換が出来ると思えば、ディーラーで交換する金額の約1/4ですからね。

となると、年間1回のオイル交換というちょっと不安な交換サイクルを、1年に2回ないし、3回交換もできるわけですからかなりお得ですよね!しかも先ほども書かせて頂きましたが、私は軽自動車などにも使用した経験があります!走行距離が15万キロ近い軽自動車ですが、全く問題なかったですし、セカンドカーなどのオイル交換にもオイルは使え、更にチェンジャーも使えますので、是非ご検討をされてみてください、口コミや評判がほとんどないのに品薄…これが意味していることはわかりますよね(笑)もう一度書きますが、オイルはファストロンのこちらの商品です!

 - 自動車修理, 自動車燃費