W205 エアサス故障の前兆や修理費用とは…安く修理する方法

      2020/10/18

W205はここ最近お手頃になっているせいか、購入を検討されている人も多いと聞きますね!特にW204と比べると、いわゆる最近のベンツな感じはありますので、W204オーナーも乗り換えが多いようです。

これはW204に懲りた…と言う人もいるようですが、その訳はやはりW204あるあるの故障からくるところでしょうね(笑)W204は決して悪い車では無いのですが、もう少し壊れなければという感じです。

W204 故障が少ない年式は?後期が良い訳や定番のトラブル他

特に、W204は前期が非常に残念ですが、とはいえ後期もとある部分は似たような故障が多く、後期になってもその部分は弱いのか(笑)と車屋目線だと感じる部分が多かったですが、今日はW205のエアサス故障について書かせて頂きます。

エアサスが壊れる前に何か前兆があるのか?そして修理費用についてや、安く修理する方法もアドバイスしますので、お困りな人は是非ご覧くださいね。

 

Sponsored Link

W205 エアサス故障の前兆とは…

まずW205ですが、エアサス搭載のグレードがいることで、エアサス故障という大きな問題を抱えています。

大きな問題とはオーバーですが(笑)何が言いたいかと言うと、Sクラスなどの車輌価格であれば、エアサスの故障も大きな出費とは思えなかったものが、W205ほどの新車価格でエアサスが壊れると、ちょっと辛いものがあります。

そんなW205のエアサスですが、ベンツあるあるですが耐久性はそう良くありません(笑)メーターのパネル上に警告が出たら、もうほどなくしてエアサスはダメになると考えていおいてください。

でも、故障の前に何か前兆があるのではないか?そう思われる人もいるとは思いますが、前兆としては朝車高が下がっているように見える…こんな時には要注意ですね!そして、エアサスのコンプレッサー音が大きくなっているような気がする。

このような前兆からハンドルがまったく切れなくなるほどのローダウンと化してしまうので(笑)そうなるとレッカーだけでも大騒動です!完全に故障してしまう前に、必ず持ち込みをお勧めします。

 

W205 故障 エアサス

 

W205 エアサスが故障すると修理費用はどのぐらいかかるのか?

エアサスのバルブユニットやサスペンション単体、そしてコンプレッサーの焼き付きで交換というような最悪のケースになると、どう安く見積もっても、30万~40万コースは間違いないでしょう。

安いか?それとも高いかは個人差があるようには思いますが、個人的には「高い」と思います(笑)車高が完全に落ち切ってしまい、どこかガレージから亀の子状態のW205を引きずり出そうものなら、アンダーカバーは勿論、フロントバンパー下部も擦りまくるでしょうし、ハンドルを切らなければならないような展開では、例えばタイヤがフェンダーに干渉したりと、とにかくエアサスの故障は車を移動させるときにも、その被害が広がります。

W205 故障率や定番の修理箇所は?安くメンテナンスする方法

そのようなことで鈑金だとか、そのようなことも加わると、もう50万以上の修理となるわけですから、とんでもない修理費用ですよね。

となると…いかにして安くW205のエアサスを修理しようか?ということになるのですが、その攻略法については次に書かせて頂きますので、是非参考にされてみてください!当たり前のようですが、皆さん面倒なのかやっていないと思います。

 

Sponsored Link

W205 エアサス故障を安く修理する方法とは…

49万円の修理も50万円の修理も大差がないので、全然気にならないと言う人はこれ以上読む必要はありません。

1万円修理費用が変わるのであれば…ちょっと良いお店の夕食代ぐらいにはなるじゃないか!なんて思われる人は、読み進めて頂くと、W205のエアサス修理にはもってこいの方法があります。

まずエアサスですが、間違いなく自分で調達するのがベストです!OEM、リビルト、社外などなど、実はエアサスは純正品以外でも多く出回っていますから、それを入手するのが先決です。

 

でも、純正じゃないとやはり心配だと言う人は、純正を準備して頂いても問題ありません!あとは工賃をいかに安く済ませるかで1万円ぐらいはあっと言う間に変わりますから、絶対にディーラーで修理と言う人以外は、こちらなどからW205のエアサス修理ができるお店をサクッと検索してみてください。

修理工場でも足回りが得意な会社、エンジン周りが得意な会社と実は…得意不得意があります(笑)ですので、実際にこちらなどでは、輸入車の修理実績、そしてレビュー、そして修理費用がどのぐらいかかったのかなど、情報が盛りだくさんですから、そこで判断しながら修理依頼をするのがベストです。

こちらから早速、ウェブで問い合わせをしてみてくださいね!それが安く修理するための近道ですよ。

 - 自動車修理, 自動車購入, 自動車車検, 自動車運転