サイドマーカーをスモークにして車検は通る?落ちない方法とは…

   

少しづつカスタムするとやはりスモーク化なんて憧れますよね…私も若い頃は(笑)このスモークに魅了された1人でしたが、年を重ねるごとにやらなくなりますよね。

ここ最近は軽自動車のカスタム車輌などで、見かける時は出てきましたが、とはいえこのサイドマーカーのスモーク化はそのままで車検は問題ないのか?と言う事が気になりませんか?

車検のときに、このスモーク化で絶対におさえておいて欲しいことを今日は書かせて頂きますので、是非ご覧ください!知っているのと知らないのでは全然違いますからね(笑)

 

Sponsored Link

サイドマーカーのスモーク化の注意点とは…

サイドマーカーのスモーク化ですが、注意したい点はやはり真っ黒とスモークは違うということですかね(笑)個人的には真っ黒はブラック化…スモークとは若干黒味がかかっているという感じでしょうかね。

レンズの色だけで車検がどうこうというのは実は無いのですが、ここでの注意点はそのサイドマーカー内の電球がどのような色なのか?ということです。

例えば、サイドマーカーが暗すぎるのでオレンジ色に点灯してもあまり綺麗に光らないからといって赤にしたり!なんてのは絶対にNGなので、そのようなカスタムの方法は注意して欲しいですね。

ですので、注意したいのは、サイドマーカー自体の色と言うよりは中の電球ないしLEDの発色、あとは点滅のテンポなどに注意をしてもらいたいですね!

次に書かせて頂くのは、では車検の時には何を順守していけばよいのか?ということを書かせて頂きますので、そのままご覧くださいね。

 

車検 サイドマーカー スモーク

 

サイドマーカーのスモーク化 車検の通し方や落ちない方法とは…

サイドマーカーのスモーク化ですが、車検の通し方と考えますと、守るのは以下のことですね!

・オレンジ色に光る事

・左右対称でスモーク化されたサイドマーカーがついていること

・標準仕様と同様に点滅などの仕方が不規則でないこと

・光量がちゃんとあること

この4つぐらいでしょうかね(笑)これが問題無ければ、車検にそのまま持って行ってもらっても問題無いでしょうし、落ちることは無いかと思います!でも、やはり心配だな…と思う方に。

サイドマーカー US化の車検は大丈夫?通らない理由はこれ!

ドアミラーをウィンカーポジションにして車検は大丈夫?ダメな訳

絶対に落ちない方法は「純正のサイドマーカー」で車検を受ける事です(笑)サイドマーカーのスモーク化なんてものは正直かなり簡単なカスタムなので、フェンダーにビス止めもしくは、フェンダーに挟むような構造になっているものがほとんどです。

ですので、車検前にはサイドマーカーを純正にして、そして車検後にスモーク化されたサイドマーカーに交換するのが一番間違いないやり方ですよ。

 

Sponsored Link

サイドマーカーを簡単にスモーク化する方法とは?

サイドマーカーを簡単にスモーク化したいと言う人もいますよね!わざわざ部品の分解とか取り外しをして傷をつけたくないなんて人もいるかと思いますが、そうなるとスモークをする方法が…。

そんな人にはこちらを是非おススメしたいのですが、そうです(笑)サッとスプレーするだけなんです!

 

価格も安いですし、何より部品の適合など調べなくても良いですね(笑)社外品だとフィット感が悪いので、純正のサイドマーカーをそのまま生かしたいと言う人にはもってこいです。

私も若い頃は何台もの車をスモーク化していましたが(笑)簡単ですよ!ちなみに、私は剥がすときには耐水ペーパー、そしてコンパウンドなどを使って落としていましたね。

塗る時も、そして剥がすときも簡単なのでスモーク化を検討の際には是非利用してみてくださいね。

 - 自動車修理, 自動車車検, 自動車運転