オートオークションは儲かるの?危ない業者の販売方法とは…

   

オートオークションは儲かるんですか?こんなご質問を頂いていたのですが、どうもオークション会員に入会して、オートオークションで落札してバンバン販売したら儲かる!と思われているようです。

確かに、その気持ちもわからなくはないですし、恐らく何台かは目途がたっているとすれば、バンバン売れることでしょう!でもその状態を1年…3年…5年…と続けられるかというとそんなに簡単なことではありません。

ということで、今日はオートオークションは本当に儲かるのか?について書かせて頂きますが、それと危ない業者の販売方法についても書かせて頂きますのでご参考に。

 

Sponsored Link

オートオークションは儲かるのか?儲かるケースについて

オートオークションは儲かるのか?正直申しましょう(笑)儲かりません!驚くほど儲かりません。

オートオークションは仕入れですから、落札価格がどの程度になるのか?どの地域で落札するのかなどで全然条件が違います!ですので、安易にオートオークションで買いつけさえできれば儲かるなんて思われている人はご注意です。

儲かるケースは個人への販売であれば、その後メンテナンスやカスタムなどをしていくことで、利益が積み重なり大きな儲けに繋がる可能性はありますが、オートオークションで儲けるのは難しいことなんですよね。

ただ、儲かるケースは1つありますよ(笑)これは「飛ばし」と呼ばれるものですが、オートオークション会場で落札した車を、違う地域の会場に運んで出品するというような方法なんですよね。

お客さんに売らなくても、業者が業者に転売するかの如くの方法で儲けることができますので、もしもオークションに参加して儲けたいと思われている方は、この飛ばしの技術も磨いていかないと車屋としてはやっていけないでしょうね。

 

 

オートオークション 儲かる

 

オートオークション 儲けている危ない業者の販売方法とは…

オートオークションで儲けている危ない業者さん…これはちょっとオーバーな書き方ですけど、実際に儲けている業者さんもありますが、これは落札して販売するという方法ではなく、出品して売ることで儲けている会社さんが多いですよね!

うまく儲けている業者さんは、本当に羨ましいのですが(笑)どのように設けているか?これはやはりいかに安く仕入れて、それを高値でオークションで売却をしているかですね。

では買取にばかり強化していると、買取屋さんと競合しますので、結局仕入れが高くなりますよね…ではどうやって儲けるのか(笑)これは修復歴にあたるかあたらないかギリギリの車を仕入れて修理してオークションに流すというような方法です。

 

 

これ嘘なようで本当の話で(笑)案外このような販売方法は有効です!実際に仕入れ時には、どこまで修復するのか?を見極められる力は必要ですが、これなら修復歴には該当せずに点数が入りそうだというような現状車輌を仕入れて、オークションに流すんです。

実際に、フロント左側の足回りをごっそりと交換した車でしたけど4.5点入りましたからね(笑)ちょっと個人的には怪しい部分はありましたが…何とか点数が入ればと祈る思いでしたが、かなり儲けが出ました。

ということで危ない業者の販売方法についてはちょっとオーバーな表現でしたが、私もやっています(笑)勿論、ちゃんと修理して問題ないレベルにしているからでこそ、検査員にさえわからないわけです!儲けるには頭もつかわないといけませんね。

 

Sponsored Link

オートオークションだけでの商売は危ない!販路拡大方法他

オートオークションだけでの仕入れでは絶対に儲けが出ませんし、数年でお店を閉めてしまうことにもなるでしょうね(笑)さて、オートオークションでの販売以外にも販路を広げる方法についてですが、これは色々な車屋さんと繋がりを持つことは勿論ですが、一番良いのは腕の良い鈑金屋さんと繋がりを持つことですね。

鈑金屋さんに入庫される車はほぼ事故などのダメージを負った車が多く、所有者も修理金額によっては処分する人もいますね!そのまま鈑金屋さんがその車を買い取って修理するということもあるんです。

オートオークション代行で購入の際に注意すべき所やチェック箇所他

オートオークション評価点の見方や注意すべき出品票の特徴とは…

そのような車を使って販売、「オークション流し」をしながら利益を上げていくというような方法が個人的にはおススメです!鈑金屋さんは、ここ最近仕事が減ってます。

勿論、そうでもない会社もあるとは思いますが、自動ブレーキなどの安全装置に発達もあるので、年々事故率とか減ってますよね?となると、鈑金屋さんも仕事の取り合いですから、先ほどのように車屋さんと繋がって、再販できるようなルートが出来ると板金屋さんも心強いんです!古い鈑金屋さんほど腕はありますが、古くからお付き合いのある会社などしがらみが多いので、新しめな鈑金屋さんがよいでしょうね。

ということで、今日はオートオークションは儲かるのか?について書かせて頂きました!ご参考にどうぞ!

 - 中古車屋 開業, 自動車売却, 自動車買取, 自動車購入