ひき逃げ 気づかなかったは言い訳になるの?当て逃げとの違い他

   

ひき逃げをしたことありますか?もしかして、この記事を見ている人はひき逃げした人かもしれませんので、予め申し上げておきますが、ひき逃げは立派な犯罪なので、もしも不安だとか、警察に逮捕されるのでは?とか、バレて警察から職場に連絡が来るのではないか?なんて思われている人は、もういまのうちに自首しましょうね。

あとになればなるほど、あなたにとっては不利な状況、展開になるだけですから、もしも完全にひき逃げしてしまった人!出頭されることをお勧めいたします!さて、今日はそれでも、ひき逃げには気づかなかったと言い訳を考えられている人…それは理由になるのか?

そして、根本的なひき逃げと当て逃げの違いについて書かせて頂きますので、そのままお読みください!

 

Sponsored Link

ひき逃げ 気づかなかったは言い訳になるのか…

ひき逃げをしてしまった…でもそうだ!人だとは思わなかったとか、言い訳をしている犯人が多いよな(笑)もしかすると、この気づかなかったは言い訳として成立するので、もしかするとまずはこのように言っておけばOKということなのか?と思われて言う準備をされている人。

残念ながら、気づかなかったとは言い訳として成立するのは難しいでしょうね!それは何故か?その時のシュチュエーションの問題もあるのですが、例えば山深い県道を深夜2時に走行していて、何かをはねてしまった…このような場合では普通に考えても、例えばシカとかイノシシという設定の方が遥かにありえるので、このような場合では言い訳としては通じるかと思います。

でも…市内の繁華街で同様に深夜2時に当たってしまったけど、人とは思わなかったは難しいでしょうね…ということなんです!言い訳になるかどうかは、そもそもシュチュエーションでの影響があるということです。

しかも気づかなかったと言い訳している時点で、あなたは現場から立ち去っている可能性が高いので、言い訳をするときのあなたの立場を考えると…言い訳の信頼度も非常に低いものとなるので、結局「言い訳」は通用しないでしょうね。

 

ひき逃げ 気づかなかった 言い訳

 

ひき逃げ 当て逃げとの違いは何なのか?

そもそも、当て逃げとかひき逃げとか違いは何なのか?と思われている人は、少しご覧になっておいてください(笑)まずは当て逃げについてですが、これは主に物損事故であることがほとんどです。

ですので、物損事故の場合は当て逃げと思ってくださいね!でも、過去にも色々と記事を書かせてもらっていますけど、物損事故だからと言って、何も処置せずに立ち去ると大変なことになりますよ。

当て逃げがバレる確率は昔より高い?その理由やバレた時の対応方法

そしてひき逃げ!これは人身事故であることがほとんどです(笑)でも…実際イコールではないのが、物損事故の場合でもひき逃げとして切り替えができるため、ご注意くださいね。

どちらにしても、ひき逃げ、当て逃げは良い訳ではありませんので、ご理解くださいね。

 

Sponsored Link

ひき逃げ その場から立ち去ってしまった場合の違反処分はどうなる?

ひき逃げをしてしまって、その場から立ち去ってしまった場合…どうなるかご存知ですか?ひき逃げということは、誰かが怪我をしてしまっているような状況で、救護をせずにその場を離れてしまってということになるわけですからね。

これ、中々の違反点数となってしまいまして、35点が救護義務違反ということでついてしまいます!この違反点数は、そもそも累積なので、他にも交通違反で行政処分をされてしまっている場合、この35点は累積となるので、35点+αとなると、処分がより厳しいものとなりますよ。

ちなみに、35点の違反は一発で免許取り消しで、かつ3年間は運転禁止ですよ(笑)これは欠格期間というものなので、ひき逃げは重大であることが理解できたでしょうか。

気づかなかったというような言い訳などを考える前に、もしも人か何かわからないけどモノに当たってしまった場合!こんなときには立ち止まりましょう。

 

決して一度振り返ることは無駄ではありませんので、言い訳は通用しない!と考えて、行動をしてもらえたらと思います(笑)ちなみに、ドラレコなどを装着していると、ひき逃げ、当て逃げの状況証拠がしっかりと録画できるので、私は装着をおススメしていますよ!

 - 自動車事故, 自動車修理, 自動車運転