W205(Cクラス)ガソリン臭い原因は何?交換部品や修理費他

   

W205のベンツCクラスですが、前期モデルなどはかなりお手頃感が出てきましたよね!200万を切るような個体も多く出ており、最低グレードのC180などであればサラリーマンでも乗れるようになってきましたね。

C200やC250などになると、少々高めにはなってくるんですけど、それでもかなりお得だと思っています!さて、そんなW205Cクラスに乗るのであれ場必ずこのトラブルは頭に入れておいてください。

それはガソリン臭い…というようなトラブル!このガソリン臭いというのはかなりの車両で確認されており、個人的にはリコールレベルのような…気もしているのですが(笑)その原因は何なのか?それと交換すべき部品や修理費用などについて書かせてもらいますね。

 

Sponsored Link

W205(ベンツCクラス) ガソリン臭い原因とは何?

W205のベンツCクラスに乗られている人は経験があるかと思いますが…ガソリン臭いということが本当にあります!給油口周りなどを見ても問題ないし…床を見ても特に汚れが無いし。

となると何となく嗅覚がおかしくなったのかな?なんて思われているかもしれませんが、ガソリンスタンドでもなく臭いと感じる様であれば、それは原因があります。

その臭い香りはエンジンルームからが原因ですよ!そのとらぶ部分からガソリンが湿っている…漏れていることでガソリン臭さが漂ってくるんですよね(笑)これが原因です。

エンジンは高温になるため、早めに処置しておかないとガソリン臭いのはこの車両特有のことだろう!なんて考えていると危ないので、すぐに交換してしまうと良いですよ。

W205は直噴のエンジンなのでエンジン側にもとある部品があるのですが、この周辺部品が原因なので次に書かせてもらう部品を交換して、ガソリントラブルをしっかりと解決しましょうね。

 

W205 ガソリン臭い

 

W205 ガソリン臭い原因となる部品は何?

W205のガソリン臭い原因がエンジンルームのとある部品と申し上げましたが、この部品ですがずばり燃料ポンプです!エンジンルーム側にもこのW205は燃料ポンプがあるので、気を付けなければなりません。

この燃料ポンプですが、燃料ポンプからのラインがあって、低圧側のホースから漏れが出やすいです!どちらかと言うと、漏れ出たガソリンがこのラインを辿ってしまって、ホース自体がガソリンまみれというような感じです。

ホースクランプなどが弱いのか…まだまだ新しい車両なのに、こんなことになるとは(笑)ベンツらしくはないのですが、それでも前期モデルだともう7年ぐらい前の車両になるので、輸入車であれば当然のトラブルですね。

ということで、低圧側のホースからのガソリン漏れが原因ですので、早めに対処しましょうね!

 

Sponsored Link

W205 燃料ポンプ低圧ホースの修理費用について

W205の燃料ポンプですが、これ自体の交換はあり得ないので、ホースの交換をしてもらいたいと思います!ホースとクランプの交換に加えて、工賃が入るというような感じですね。

W205 エアサス故障の前兆や修理費用とは…安く修理する方法

DIYでも出来なくはないのですが、エンジンルーム下側から交換が必要になるので、ちょっと手間です(笑)ちなみにホースとクランプで大凡5000円工賃で12000円ぐらいで考えておくと良いかと思います。

 

案外面倒だと思われている方…早めに処置しないと危ないですよ(笑)W205では間違いなく定番のトラブルなので、早めに解決して素晴らしきベンツライフをお過ごしくださいね!

ちなみに、私も過去販売した車両は全て交換しているので、必ず起きるトラブルなのでご注意ください。

 - 自動車修理, 自動車燃費, 自動車車検, 自動車運転