スタッドレスタイヤをレンタル…パンクやバースト場合の費用負担とは

   

どうもこんばんは大和です、今日は涼しかったようにも思いましたが、皆さんはいかがでしたか?

朝晩は過ごしやすくなっていますので、このまま秋に突入して欲しいですよね(笑)連日のスタッドレスタイヤの記事は非常に喜ばれているようで、既に購入し始めている人もチラホラ。

アジア製スタッドレスタイヤの性能がわかる動画に国産と違う所とは?

この冬に、おすすめのスタッドレスタイヤを履いてみます!とメールを頂戴した人も3人ほどいましたので、是非レポートを頂きたいと思っております。

さて、今日はスタッドレスタイヤのレンタルについての話題なのですが、ここ最近都市圏などを中心に、レンタルが勢いを伸ばしていることをご存知でしたでしょうか?

今日はそのスタッドレスタイヤのレンタルを使用した際に、パンクしてしまったりトラブルになってしまったらどうなるのか?について少し書かせて頂こうと思いますので、確かにスタッドレスタイヤのレンタルは気になっていた…という人は参考までにご覧くださいね。

 

Sponsored Link

スタッドレスタイヤ レンタル後にパンクやバーストしたらどうなるのか?

レンタルということなので、やはり何かあった時には借りた側に責任がのしかかるのでは…と気になる人も多いかと思います。

ほとんどのレンタル店はそうだと思いますが、スタッドレスタイヤをパンクさせてしまった場合…残念ながらその程度に応じた修理費用ないし、そのタイヤの代替え費用を請求されることになります。

スタッドレスタイヤの寿命年数は10年?交換時期や何年もつの

ですから、タイヤのサイプの部分に釘が刺さってしまい、そこからエア漏れなどしている状態であれば、恐らく修理をするので、その費用の負担が必要、またもっとひどいパンクになると、代替えの為の費用がかかるので、タイヤ1本分の費用を借主が負担しなければなりません。

では気を付けてくださいね!とは言えど、道を良く見ても…パンクをしない走りと言うのは非常に難しいことになりますからね(笑)そこでどうすれば良いか、次に書かせて頂きます。

 

スタッドレスタイヤ パンク

 

スタッドレスタイヤのレンタルは本当にお得?レンタルした方が良い人とは…

ちょっと待ってください、一度本当に自分自身はレンタルの方がお得か考えてみてください。

例えば、とあるスタッドレスタイヤのレンタル料金ですが、155/65/R14を1泊2日でレンタルして、5000円なんですよね(笑)タイヤサイズにより銘柄が決まっていたり、年末年始などは料金がUPしたり、レンタルなので延滞料金もかかったり、先ほどの現状回復の費用を請求されたりと、色々とルールもあります。

スタッドレスタイヤは夏に使用しても大丈夫?危険と言われる理由他

本当に1年に1回、雪山に行きたいので!とか、家にスタッドレスタイヤを外して保管しておくスペースが無いというような人には良いかもしれませんが、この料金本当にお得なのでしょうか?

ではもし、スタッドレスタイヤをレンタルせずに購入した場合、それについて次に書かせて頂きますね。

 

Sponsored Link

スタッドレスタイヤのレンタルは損?購入した場合…

スタッドレスタイヤをレンタルせずに、購入した場合ですがまずはおススメのタイヤからご紹介しましょう。

スタッドレスタイヤとホイールのセットなのですが、2019年製のスタッドレスタイヤがついて、このお値段です(笑)1泊2日で5000円と比べるとどう思われますか?

延滞で更に3000円を取られる…パンクさせてしまうと原状回復が必要…そう考えていると、ホイールがついているスタッドレスタイヤを購入してしまった方が安くないでしょうか?

スタッドレスタイヤの安い時期はいつ?型落ちの性能やおすすめ他

ジャッキアップして交換するだけですから、正直言いまして交換も自分でやってしまえば、工賃もかかりませんからね(笑)ですから、状況によりレンタル、購入はちゃんと使い分けた方が良いと思いますよ!

 - 自動車運転