業者オークション プロが教える車の取引でトラブルにならない方法

   

どうも大和です、ここ最近は業者オークション相場を眺めていることが多いのですが、業者オークションは本当に生ものですから、週替わり、月替わりで相場が高くなったり低くなったり、本当に変動するんですよね。

業者オークションの面白いところは、やはり店頭に並ばないような車と出会えることでるよね、勿論店頭に綺麗な状態で並んである車が悪いという事はありませんが、業者オークションで車を探すのは、その原石に出会えることがあるので、毎日の品定めが苦痛ではありません。

よく、店舗を堂々と構える中古車やさんが、業者オークションから毎日探して、良い車両があれば教えますから!なんて威勢よく言ってますが、私のように業者オークションでほぼ毎日車を見ている人間は間違いなくいませんね(笑)

さて、そんな業者オークションというのは、実は最近では代行屋さんから買う人も増えていますよね、一昔前なら業者オークションは怖いし、店頭に並べてある車がいいなんて思っている人も多かったかと思いますが、ただトラブルもチラホラあり、業者オークションで車を買うのに、ちゃんと理解している人が実は少ないんですよね。

業者オークションで車を買うのは、相場を業者がみて、そして参加して落札するわけですから、買い手は全くわからないものなんですよね。

落札価格を騙されたとか色々と聞きますが、そもそもちゃんとルールをきめていないパターンが多いですし、本当に代行費用だけでは全く保証もききませんから、これはこれで、大変なことになりますよ(笑)今日は私が、業者オークション取引で、トラブルにならない方法を少しお教えしようと思います。

Sponsored Link

業者オークションで車を落札する前に気をつけることは?

必ず、業者オークションで車を落札する前に気をつけておきたいのは、落札相場がどれくらいなのかを、1社ではなく複数社同時検討しなければなりません。

この車は、業者オークションの会場だと落札相場が50万から70万ぐらいですよと言われても、実際にグレード、色、装備、車検、評価点などで全く異なります。

自動車販売店は中古車輸出で生き残れ! 一気に販売先を60倍にする方法 [ 土岡憲次郎 ]

そして、落札する会場でも全く異なりますので、どの会場で出品されている車両なのか聞いておきましょう、業者オークション精通者しかしらない、この会場の車は…というのがありますからね。

業者オークション 車 相場

業者オークションで車を買う際に決めておかなければならないことは?

必ず、業者オークションで車を買う場合の予算を決めておくことと、グレードや装備を決めておくこと、そして何より、落札代行かどうかということをしっかりと決めておいてください。

全くの保証がなくても良いのであれば、落札代行ということで、落札価格以外に諸経費と代行費用だけ払うと良いでしょう。

ただ、ほとんどのオークション会場のクレーム期限は1週間ぐらいに設定されていることや、クレームが効く範囲が決められていますので、落札代行でお金をケチってしまうと、あとで相当痛い目にあいますからね(笑)

中古車オークション代行業者を利用するメリットとデメリットまとめ

もしそのような買い方を望まないなら、ちゃんと決めておかなければ、満足のいく車両が届かないことがありますからね。

Sponsored Link

業者オークションで買ってはいけない車とは…R車とは何?

さて、正直このまま車を業者オークションで買おうか、普通に車を買おうか悩んでいる人も多いでしょうね。

業者オークションにもメリットがありますし、デメリットもありますから、ゆっくり考えれば良いと思いますが、初心者の方で業者オークションを利用する際に、絶対に買ってはいけない車両があります。

それは、「R点」の車は手を出さない方が良いという事です。

これは業者オークションで車を買う際に、出品票というものを見ながら車を買うのですが、この出品票の評価点がRとなっている車は修復歴のある事故車が該当しています。

ですから、買わない方が賢明です。

見た目は綺麗に修理がしてあっても、実際に走ってみると異音がしたり、ハンドルが震えたり、キシミ音が聞こえたり、あまり良いことはありませんからね。

1回の査定で最大1,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】

これは100%そんな車ばかりではないのですが、初心者の方は目利きでもないですし、安いかもしれませんが、まず買うと揉めますから、ちゃんと数字の点数が入った車にしましょうね。

 - 自動車購入