レクサス LS460の中古相場価格は…買うと損する理由とは?

   

どうも大和です、今日はちょっと体調も悪く家でゴロゴロとしていたのですが、それでも仕事になるのが車屋なんですよね。

寝ていても買取や修理の話はありますし、しっかりと病気が治る頃には仕事がてんこもりなのはしょうがないですが、真面目にしていれば良いことがありますもんね!

さて、今日はレクサスが欲しいという若い人が最近とても多く困っているのですが(笑)なぜそんなにレクサスが欲しいのでしょうかね?

【レクサス】キーホルダー(種類D-7) 米国LEXUSディーラー品

やはり高級感からなのか、それとも見栄をはりたいからなのかと思いますが、車好きの私から言わせていただくと、車はズバリ見栄を張る乗り物ですから、ドンドン乗って頂いて構いません!

ただ、これだけは言わせていただきたいのですが、レクサスのLS460やLS600は色々と故障などのトラブルもありますかし、中古相場が安いからと言って手を出すと痛い目に合う事が多いですよ。

特に言っておきますが、タイヤ1本とってもレクサスに履かせるような銘柄のタイヤは非常に高いですし、ちょっとしたメンテナンスにお金がかなりかかりますからね!



さて、そんなにレクサスのことを悪く言わないでと言う人も多いのでこれ以上悪く言いませんが、あえて購入をする方の為に言わせてください(笑)

特に中古車のLS460やLS600はしっかりと見極める目を養ってほしいと思っています!

特にレクサスは粗悪車をカスタムして、後期仕様と言う名の事故車を堂々と販売する輩もいますし、ターゲットは若い人にしていることも多いので、かなり高額なローンを組まされることも多いですから注意が必要なんです。

Sponsored Link

レクサスLS460の中古車相場は?

レクサスLS460と言えば、中古車だと平成18年式ぐらいから手に入れることが出来ますが、冷静に考えて頂いて今から10年以上前の車です。

例えば家の冷蔵庫や電子レンジ、洗濯機なども10年と言うと少々難が出てきませんか?ボタンをおしても反応しないとかありませんか(笑)

さすがに新車価格の高かったレクサス最高峰のLSであっても、壊れるリスクは非常に高く、中古車相場はそれに連動するかのようにお求めやすく、年収400万程度の人でも実家ぐらいならば全然乗ることは可能です。

相場としては走行距離が10万キロ前後ですと100万円前後が多く、過走行車両になると70万~80万ぐらいで業者オークション会場には出回っています。

 

レクサス LS460

 

レクサス LS460やLS600を買うと損する理由とは何?

まず、何故損をするかと言うと、基本的に中古車店などでレクサスを買うときは故障のリスクも加味されており、基本的に店頭価格は高めに設定されています。

中古車には地味に3か月保証などをつけているお店も多く、要するにその間に壊れられては売ったお店のダメージが大きいので、そもそも販売価格を高くしているということです。

ですから、中古車の業者オークション会場で直接買うよりも、余分にお金を払わなければならず、恐らく数十万単位で損をするという訳です。

プロが教える高く売れる車ランキング2017!国産車種ベスト5他

ということはもし現在レクサスのLSに乗られている人は、しっかりメンテナンスをしている車両は逆に高価買取してもらえる確率が高いという事にもなります。

1回の査定で最大1,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】

ですから、今現在LS460に乗られている人やLS600に乗られている人は、一度査定をしてみると良いでしょうね、メンテナンスがされているLS460やLS600はみんな口をあけて待っている状態ですからね(笑)

Sponsored Link

レクサス LS460やLS600の故障する場所とは?

レクサスが故障の多い車かと言えばそうでもないですが、故障が多いという口コミや評判も多く見かけます。

私の感覚だとBMWよりは壊れないと思いますが、どこが壊れるのでしょうか?レクサスでよく故障するポイントを私が回答いたしましょう!

まず一番多いポイントはレクサスはエアサスが必ずといっていいほどダメになりますね、特にショックアブソーバーのオイル漏れやエア抜けが非常に多く、乗り心地は非常に悪くなりますね。

特に段差での音やコトコト音が出ますから、レクサスには似合わない音が露骨に聞こえますので、正直ダサいです。

エアサスの交換を4本全て交換すると、およそ50万はかかりますから、法人車であれば良いですが、個人が維持するには、そして年収400万の方が維持するにはかなりのダメージですよね(笑)

ですから、正直車と結婚するぐらいの勢いの方は良いですが、強い忍耐力が無ければ乗るのは難しいでしょうね。

 - 自動車事故, 自動車売却, 自動車購入