BMW何年乗れるかココがポイント!走行距離や耐久性に故障率他

   

どうも大和です、今日は陸運局に行って、そして戻ってまた陸運局とかなり活動的な1日でした、途中でマクドナルドに寄ったり、ロフトで文房具も買いつつみたいな1日でしたが、やっと事務所に戻りホッとしております。

車検対応だったわけですが、皆さん車は何年乗れるか疑問に思ったことってないですか(笑)特に輸入車、特にBMWですがやはり壊れるイメージが多少なりともあると思うんですよね。

 

 

 

買ってすぐに考えることでも無いのですが、それでもいつかは別れが来るもの…その別れのタイミングで新たな車との出会いもあるでしょうし、何年のってその間にローンを減らしてとか…考えておいても損ではないです。

そこで、中古車屋である私がずばり、BMW何年乗れるか!について語らせて頂きますが、ココというポイントと走行距離、耐久性、故障率などについても語りますので少しご覧くださいね。

 

Sponsored Link

BMW何年乗れるかはあなた次第!抑えておきたいポイントとは…

新車で購入される方は、3年、5年、7年ぐらいのタイミングでお乗換えを考えられますよね、人気モデルであれば5年ぐらい乗られても買取査定は期待できますが、新車を予約してもすぐに手に入る様な、微妙な車種を買ってしまった場合は、3年で手放すのも個人的にはアリだと思います。

さて、BMWに何年乗れるかはあなた次第と書かせて頂いたのは、やはり乗っていく間にBMWに愛着が持てるかどうかにかかっている部分もありますし、当たり外れもあるので、その運の部分も若干は関係してくることでしょう。

BMW 当たり外れがあるのは何故?理由やディーラーの信頼度他

同じ年式走行距離グレードでも、乗り手によって壊れ方は様々ですし、とにかく壊れる外れ車両ととにかく壊れない当たり車両というのは必ず存在していますからね。

何年乗れるかは壊れ始めると、我慢比べみたいなものですから(笑)どっちが根負けするかどうかのお話です(笑)ですので、あえてあなた次第とさせていただいたのですが…そんな中でも抑えておきたいポイントとは、やはり売る時のこと。

BMWは何年乗れば買い替え時期?賢い売り方に査定UPの秘密他

買ってすぐでも…何年乗っても…売る時のことを念頭に考えれば、あと何年乗れば良いか?もう手放した方が良いのかはおのずと浮かび上がってきますからね!

ということで何年乗るかは、細かな買取査定をしてもらうというのが実は近道なんですよね、ほとんどのところが無料査定をしていますし、実は今あなたが乗っている車種、グレードを欲しがっている人というのは世の中にウン百人といますからね(笑)タイミングかかみ合えば、高額な査定も期待できますよ。

 

BMW何年乗れる

 

BMW何年乗れるかは走行距離や耐久性が関係あり?

BMWをあと何年乗るかは、走行距離や耐久性で検討したい。

そんな人もいるかもしれませんが、走行距離が10万キロを超えると良くないとか、年式が古くなるとシャーシが捻じれるとか(笑)昔はそんなことを言う人もいましたが、全然そんなことありません。

30万キロとか40万キロなんてザラですし、少々サビがあろうともフレームごと車体が真っ二つなんてことはありえませんから、乗ろうと思えば距離や耐久性に関係なく、エンジンやATが元気なうちはBMWは全然長く乗れてしまいます。

BMW 中古車の注意点は走行距離や年式?買ってはダメな車両の特徴

ですので、走行距離が20万キロになろうと、ボディにサビが出てこようとあまり因果関係はないかと思います。

何年乗れるかは先ほども書きましたが、いつのタイミングが高く売れるか!その高く売れるタイミングがそのBMWに乗れる期間ということで逆算してもらうと良いですよ。

3か月しか乗っていないのに、買った金額もしくは買った金額よりも高く売れる場合はそこがその車を乗れるリミットということです(笑)

 

Sponsored Link

BMW何年乗れるかは「故障」がポイント?

とにかく早く手放したいと言う人(笑)恐らく故障が連発で所有する事への魅力が薄れていませんか…

1度ならともかく家に置いておくよりも、工場に入っている方が長い(笑)そして数か月の間に修理にどれだけお金を使ったか分からない人(笑)多分もう捨てたいと思われているでしょうね。

そうです!やはり何年乗れるかは故障などについても重要なファクターです。

ただ何年乗れるか?というのも、その時の車輌の価値と、壊れた部分の修理が天秤にかかりませんか?50万円でしか売れない車に対して、その車の修理費用に70万かかって修理したとしましょうか。

120万円では100%売ることはできません(笑)ですので、何年乗れるかという点については、この故障というのも欠かすことはできませんが…でもその車がそのときにどれだけの市場価値があるのか!ここが絶対的に重要だと思います。

何年乗れるか=何年乗るかぐらいに考えながら乗ると、資産としての運用も十分にできるBMWですから、このあたりはアンテナを張って乗ることをお勧めしますし、実際にではどのぐらい価値があるのか知りたいと言う人は私に業者間での取引相場を聞いてもらっても良いですし、実際に輸入車専門の買取店などに査定に出してみても良いと思います。

 

 

実際に、査定して出てきた価格を見ると…何年乗れるかなんて考えられなくなるとは思いますけどね(笑)すぐに手放したいと思える査定を望まれるのであれば、やはりBMWは輸入車専門店で査定をしてもらうと良いでしょう!

何度も言いますが、何年そのBMWを乗るのかは「その時にいくらでそのBMWが売れるか」をしっかりと把握しておくことですよ!

 - 自動車修理, 自動車買取, 自動車購入, 自動車運転