当て逃げ ドラレコは証拠になるのか…必ず必要な機能について他

   

当て逃げは嫌なものですが、私なら絶対にそうなることを想定して色々と準備をすると思います!確かに、いつどこで起きるかわかりませんが、もしもの備えは本当に重要です。

いつ加害者になるかわかりませんし、いつ被害者になるかわかりませんし、いつ冤罪の疑いをかけられるかわかりませんし、自分でその状況を立証できる術を出来る限り尽くしておくのが今の時代必要でしょうね。

さて、今日は当て逃げはドラレコで証拠になるのか?そしてそのドラレコで必ず備えておいてもらいたい必要な機能について書かせてもらいたいと思います!

 

Sponsored Link

当て逃げ ドラレコの動画は証拠になるのか?

ドラレコの動画ですが、これは証拠になります!でも、だからといって安心していてはいけませんよ!(笑)その動画内に映っている車が被疑者である可能性は…もしかすると薄い可能性も。

動画を撮れているので大丈夫!といっても、その動画は当て逃げ犯人を決定的に出来るほどの動画でしょうか…これが重要なんです!やはりただの当て逃げ犯を捕まえるのに、警察はそんなに簡単に動いてくれません。

当て逃げは陸運局に行けば相手がわかる?加害者を探す方法とは…

ただ、状況証拠などが揃っていて、更にあなたからの状況証拠を確定的とするようなドラレコ動画など、このようなものがしっかりと揃っていれば、対応は全然違います。

ドラレコの動画は証拠にはなりますが、ちゃんと当て逃げされたところに対して、どのようにどんな車が当てているのかというような状況が鮮明に取られていることが重要ですよ。

 

当て逃げ ドラレコ 証拠

 

当て逃げ 証拠となる動画で必要な情報とは…

当て逃げの証拠となる動画として、必要な情報についてですが、やはりどの車に当て逃げされたのか?が分からなければなりませんね。

大体は、自分の車側に残された塗料などで判断はつくので、白い塗料だったとか、黒い塗料だったというようなことでその車のカラーはわかりますよね!あとはどの位置についているのか。

自分の車のバンパーに傷があると言えど、どのバンパーのどの部分についているのかで、相手の車の車高などもある程度わかります(笑)SUVなのか?普通自動車なのか、それとも軽自動車なのか。

当て逃げ 泣き寝入りの確率とは…加害者が見つかるグッズ他

目安にしかなりませんが、目安でも情報がある方が良いですよ!そして、動画に必要な情報はドライバーの特徴だったり、あとは車のナンバーも欲しいところですよね。

ただ…ドラレコと言えば煽り運転などの対策のために、後方を動画で撮れるようなドラレコは増えていますけど、前後ドラレコでそれ以外の角度の部分はカバーできていませんよね。

ということで、次に書かせて頂くのは当て逃げで泣き寝入りされないために、どうせドラレコを装着するのであれば、このような最低限必要な機能を持ち合わせたドラレコを装着ください!というおススメアイテムを紹介しておきますね。

 

Sponsored Link

当て逃げに有効なドラレコとは?必要な機能について…

当て逃げに有効なドラレコについてですが、やはり前方だけとか、前後だけカバーしているタイプのドラレコではもう古いです。

ドラレコは前後だけしておけば良いと思われている人はどうぞもうそのお考えは捨ててください(笑)今後は全方位カバーできるドラレコでないと、恐らく全く役に立たない時代がきます。

というより、既にそのような時代が訪れていますので、どうぞこちらのアイテムをご覧ください!

 

価格的には高いと思われる人もいるかもしれませんが、それでも前後左右をカバーして、全方位記録ができ衝撃録画、駐車監視対応してくれるドラレコと考えると、かなりお得だと私は思っています。

安いドラレコもあるでしょう…ただはっきり言いまして、何かあった時に役に立たないドラレコは飾りです!飾りどころか全く無意味ですので、前方だけとか前方と後方だけでない、全方位をカバーできるドラレコをご検討頂き、必ず何かあった時の証拠に繋がるドラレコを装着くださいね。

 - 自動車事故, 自動車修理, 自動車運転