車高調の抜けはどうやって見分けるの?ダメな場合の症状や確認方法

   

純正ショックのへたりや、ローダウンにしてしかも車高の高さを変えられるようにしたい!ということで、車高調を購入される人も多いですよね。

私が車に乗り始めた頃の車高調と言うと、有名なメーカー品ばかりでしたし、なんといっても高額なサスペンションでした(笑)勢いで購入することもできず、若い頃は指をくわえて見ていたものです。

そして今現在はどうかと言うと…性能などはさておいたとして、有名なメーカー商品から海外製品と色々と車高調が出てきていますよね!いわゆるピンからキリまで選べるので、ライトユーザーも車高調にとりあえず変えておこう。

こんなことができるようになってきているとおもいます!ただ、安かろう悪かろうがあるのは事実です(笑)そのサインともなる、車高調の抜け!ですがどうやって見分ければ良いのか?車高調が完全に抜けてしまっているダメな症状や確認方法についてかかせてもらいますので、是非参考にしてみてくださいね。

 

Sponsored Link

車高調の抜けは何故起きるのか?

車高調に限らず、サスペンションの機能性が著しく低下してしまっている状態を「抜けている状態」と言っていますが、この抜けとは何かご存知でしたでしょうか?

抜けとは車高調などのサスペンションの中に封入されているオイルが漏れてしまっている状態です!もしくはガスが封入されているサスペンションもありますが、これが抜けてしまっている状態を指しています。

このオイルやガスなどがサスペンションが地面と反発した時に、上下運動してエネルギーを吸収してくれているわけですが、これが機能しなくなってしまっている状態なんですね。

となるとどうなるか?やはり乗り心地は最悪になりますよね(笑)元々車高調自体が純正のサスペンションよりも、少々マイルド感を失う様な設定ですから、悪くはなりますね!車高調の抜けはオイル漏れにより起きるのですが、悪路を走行している車高調はダメージを受けやすいですね。

普段何気なく運転をされている人!悪路よりも綺麗に舗装されている道路での運転をおススメしますよ(笑)

 

車高調 抜け 見分け方

 

車高調の抜けはどうやって見分けるの?ダメな症状や確認方法とは…

先ほども申し上げた通り、オイルやガスが漏れて車高調は抜けが発生してしまうと伝えたのですが…オイル漏れやガス漏れを車体に組み込まれた状態で見分けるのは非常に難しいです。

勿論ダダ漏れと言う状態であれば見分けもつきやすいのですが、初めて車高調を装着した人には至難の技でしょうね(笑)それでは見分け方・確認方法について書かせて頂きますが、簡単なのは運転中の突き上げ感があるか?もしくは、段差を超えてからの揺れの長さなどで見分けるのが簡単です。

サスペンションからのギコギコ音の原因は?修理すべき部品とは…

前者は段差などに乗り上げた際に、ガタン!とかガコン!というような大きな音が出ている場合については、間違いなく抜けが出ていますね、そして後者の場合、音が出ていなくても段差を乗り越えてからもフワフワしているような乗り味であれば、これも抜けています。

もしもサスペンション単体で確認できるようであれば、押しこんでからの戻り方を見ればわかります!反発が全くないようであれば、それは抜けていますのでオーバーホールないし交換が必要ですよ。

 

Sponsored Link

落ちる!耐久性あり!人気のおススメ車高調整はコレ

今まで何台も何十台もの車に車高調をつけてきましたが、やはりつけて走って初めてわかります(笑)乗り味や乗り心地!まろやかさや突き上げ感など、勿論車種の特性、足回りの形状、タイヤ、ホイールサイズなどでも違いますが、それでも私があえておススメしたい車高調はこちらです。

 

何よりも安くてそこそこ下がります(笑)そして、乗り味も車高調らしくないと言いましょうか、そんなに雑な突き上げ感がないので、私はおススメしたいです。

ただ、ベタベタという所までは下がりませんので、もっと下げてローダウンしたいと言う人におススメするのはこちらですね(笑)フロント・リア共に非常に下がります。

 

こちらは下がります!確かに、先ほどの車高調整に比べるとやや価格はUPするのですが、RUSH車高調整やフロントリア共にかなり下げられますので、いわゆるシャコタン系を目指すのであれば間違いなく安くて乗り心地の良い車高調整ですよ!

 - 自動車修理, 自動車車検, 自動車運転