エアサス車に車高調はつけられる?構造変更に必要な書類について

   

エアサスの車に車高調をつけたい!コイルスプリングに変更したい人もいますよね…高級車はほとんどエアサスですが、エアサスの修理費と言うと…もう泣きたくなるような値段です。

いまでこそ、コンプレッサーからエアバックまでOEMや社外品が出回るようになりましたけど、それでも高いですよね!輸入車のエアサスなどもディーラーで4輪全て交換すると、恐らく100万はかかります。

特注でコイルスプリング、車高調を作って取り付けたとしても100万ということはありえないですね(笑)エアサス車に車高調はつけられるのか?どのような手順で交換すれば良いか、今日は書かせてもらおうと思います。

 

Sponsored Link

エアサス車に車高調はつけられるの?

エアサス車に車高調は取り付けることは可能です!問題なく取り付けられますね。

勿論、エアサス車に対して車高調を販売しているメーカーは少ないですが、それでもニッチな要望に応えてくれる会社は多いでしょう!むしろ、特注で作ってお金ももらえて、その車に対しての取り付け実績、データも拾えるのでお金さえしっかりともらえたら対応してくれる会社は多いでしょうね。

そんなメーカーであれば取付に際して、他にも変更しておかなければ取り付けができないパーツなどについても知識があるでしょうから、提案はしてくれると思いますね。

高額なエアサス修理に頭を悩ませなくて済みますし、エアサス車のようにロアリングキットやコーディングなどでそれなりには落とせますが、もっと限界まで車高を落としたいと言う人には車高調は良いでしょうね。

 

エアサス 車高調 構造変更

 

エアサス車に車高調を取り付ける場合の手続きは?

頭の中では先に部品のことが頭いっぱいかと思いますが、それでも問題ないです(笑)エアサス車に車高調をコンバートするわけですから、いざ取付をしようと思った時に、取り付けられない…というのは話になりませんよね。

ですので、まずは部品を集めることからでしょう!そして、次に重要なのは大事な部品を一式交換してしまう訳ですから、これはお国に報告が必要です!ちゃんと安全を担保できるのかなど、改造する理由なども必要ですからね。

ということで、交換する場合にはどんな時でも陸運局に出向く必要があります!車屋さんにやってもらえるのであれば、それでも良いのですが(笑)ということで、陸運局へと提出する必要書類は次に書かせてもらいますね。

 

Sponsored Link

エアサス車に車高調を取り付ける際の構造変更に必要な書類とは?

エアサスから車高調にコンバートする場合、陸運局へと申請が必要とお話をしましたが、構造をエアサスから変えてしまうので、このような構造のものに変更しますよ!問題なければ公道を走らせてくださいね。

という手形をもらいに行かなければなりません(笑)ではザッとどのような手続きが必要かと申しますと、まずは改造自動車に対しての届け出書類、その改造についての概要を説明する書類、それと車の外観図、改造された部品の詳細図、そして強度計算書も必要です。

 

実は大きなハードルとなる書類については、改造部分の詳細図と強度計算書!特に強度計算は素人が交換しても問題ありませんよ(笑)と書類、また計算値により担保するのはとある専門職の方以外は絶対に無理でしょうから…ここは車高調を製作されているメーカーに依頼する他ありません。

車高調の抜けはどうやって見分けるの?ダメな場合の症状や確認方法

アーム交換車輌は車検を受けられるの?おススメの改造方法とは…

メーカーから強度計算書を貰える場合もあれば、陸運局に直接メーカーが提出してくれる場合などもあるので、ここは確認をしておきましょう!ちなみに気になる費用についてですが、通常の作業よりもひと手間かかるため、普通の車屋さんに依頼しても面倒がられて、更に外注に出されてしまう事もあるので、出来れば専門店への依頼が間違いないかと思います。

どうしてもエアサスから車高調に変えたいと言う人は参考にされてみてくださいね。

 - 自動車修理, 自動車車検, 自動車運転