ベンツに安いオイルは入れても良いの?ダメな理由やおススメ銘柄他

   

どうもこんにちは大和です!毎日色々とご質問有難うございます(笑)中々返信できていないものも多く…申し訳ない次第なんですが、1つ1つ記事にする形でご回答を入れようと思いますので、しばしお時間をください。

関東地区にお住まいのY様からのご質問で、ベンツに安いオイルを入れても良いのか?ということで質問をもらっております!今日はベンツに安いオイルは通用するのか書かせて頂きますのでご覧になってみてくださいね。

皆さんなるべく安く車を維持していくのに、安い消耗品をセレクトしたいと思っていると思うのですが、安いといってもここだけは抑えておいてほしい!という点について書いていますので、参考になるかと思いますよ。

Sponsored Link

ベンツに安いオイルを入れても良いのか?

ベンツといえども、AクラスやSクラスなど様々なクラスの車両があるわけですが、クラスによって排気量も違い、そしてそれだけにエンジンオイル1つにとっても使用量が全く違う訳です。

4Lぐらいで足りるような車両もあれば、その倍近くオイルを使う車両などいます(笑)そんなベンツに高額なオイルをじゃぶじゃぶ注ぎ込むと…ちょっとお財布がと言う人も多い訳で、そんな中「だったら別に安いオイルでも」という考えになる人もいるでしょうね。

さて、安いオイルを入れても良いか?これ、別に問題はないんです(笑)でもこの安いのが良いとしても、絶対に守ってもらいたいことはあるんですよね…安いだけのオイルを使う事で、エンジン内部におきるトラブルの発生度合いは非常に高くなるため、次にも書かせてもらうんですが、絶対に守ってもらいたいことは是非覚えておいてくださいね。

 

ベンツ 安いオイル

 

ベンツに安いオイルを入れてはダメな場合や理由とは…

ベンツに安いオイルを入れても問題ないと申し上げておりましたが、この安いオイルを入れても良いのは…あくまで純正同等品質を持ち合わせた純正オイルよりも安いオイルと考えてください。

カー用品店などに売っている怪しい安いオイルとか…高品質オイルなどとうたわれている銘柄不明な量り売りの怪しいオイルは止めてくださいねということですよ(笑)間違いなく、長く使う間にトラブルが出てきます。

何より、輸入車はやはり輸入車の規格にあったオイルというものが存在するので、そのメーカーが認証しているオイル以外を使用するというのはちょっと危ない選択ですね。

安いオイルを使う事で、エンジン内部にスラッジが山のように溜まったり…カーボンの蓄積…オイルパッキンがダメになってオイル漏れ…などトラブルが増えます!特に、ベンツはV型エンジン多いですからね(笑)ガスケットやパッキンの交換は面倒なんですよね…。

安いオイルと言えど、必ず認証オイルを使うようにしておきましょう!次におススメの認証オイルを紹介しますので、是非ともご覧くださいね。

 

Sponsored Link

ベンツにおススメの安いエンジンオイルの銘柄について

さてさてお待ちかねのベンツにおススメの安いエンジンオイルについて、私の経験からおススメができる安いエンジンオイルについて書かせて頂きますので、是非ともご参考にしてください。

 

ベンツにおススメのオイルですが、まずはこのエルフのLLXですかね!ペール缶などもあるんですが、このオイルは価格と性能のバランスが非常に良いですね。

ベンツAクラス(W176)安い理由や故障しやすい場所に修理費他

ディーゼルとガソリンのどちらの車にでも利用できるため、そのあたりもメリットになるかと思います!気になるベンツ認証規格もOKですので、MB229.51/229.31の規格オイルをお買い求めであれば良いかと思いますね。

 

あとは性能から考えても超がつくほどの破格値なのがこのPOLOのオイルですね(笑)コスパは最強です…ガソリンやディーゼル関係ないですし、ベンツ、BMW、ワーゲンなど輸入車規格もOKです。

是非これらのオイルでベンツのオイル交換をしてあげてくださいね!ということで、今日はベンツに安いオイルを入れても良いのか?について書かせて頂きました。

 - 中古車屋 開業, 自動車修理, 自動車燃費, 自動車車検, 自動車運転