車は中古を買ってはいけない?その理由やメリットについても…

   

こんにちは大和です!車は中古なんて買ってはダメだ…昔父親とか母親なんかによく言われていましたね…そんな私も今や新車・中古車・新古車など色々と取り扱うようになって、すべてを目にしてきたのですが、本当に車は中古を買ってはいけないのか。

今日はそこらへんについて書かせてもらいたいと思います!多分本当に悩まれている人も多いと思うんですよね…私も結構聞かれます(笑)勿論人によって考え方はそれぞれです。

それは間違いないのですが、ちょっと参考にしてみて下さい…これから物価などもあがるでしょうし、不安な面も多いと思いますので。

 

Sponsored Link

車は中古を買ってはいけない?その理由とは…

買ってはいけないと言われるのはわかります!特にご両親、保護者の方が言われるのはよくわかります(笑)中古車の特性上を考えた上でおっしゃってくれていると思いますので、それだけ過去に嫌な経験もあったことでしょう。

まず諸先輩方が中古を買ってはいけないという理由の1つとしてまずは故障…確かに前のオーナー含めどのような管理をしていた車なのか素性がよくわからないのが中古車であると考えると、重大なトラブル、故障を抱えていると思われても仕方はありません。

ですので、買ってはいけないと言われるというのがよくあるパターンですね!また中古と言うカテゴリで探すとなると、やはり価格に目がいくんですね!安い順で探していませんか?安いのには安いなりの理由があります。

ですので、中古で探す=安い車両となってしまうので、中古を買ってはいけないということにいきつくと思うんですよね(笑)勿論、安い理由がはっきりとしていれば買いと言うケースもあります。

ですので、このあたりは見極めが必要なんですが…難しいですよね(笑)他にも中古を買ってはいけないという理由で、長く乗れないというような意見もあります…故障というよりも「どうせ中古で買ってもすぐに飽きてしまう」なんてことを言われる人もいますが…中古だとその時の条件で購入をすることが多いので、オプション、色含め妥協しなければならないこともあります。

購入後にやっぱりあのグレードにしておけば良かった…なんてことも出てくるので、買ってはいけない!新車で納得するものを買った方が良いという話になるんですよね。

 

車 中古 買ってはいけない

 

車は中古で十分?メリットやデメリットについて

車なんて中古で十分と言われる家庭環境であれば、恐らくご両親、保護者の方も新車で購入するケースというのはあまり無かった人なんでしょうね。

でもそう言われるということは中古車を乗り継いでトラブルの経験があまり無かったご家庭なんでしょう(笑)稀にありますね…本当に中古車を複数台乗り継いでもトラブルは全く無かったと言う人は。

こうなると中古車は非常に購入しやすい条件が整います!免許証などを取り立ての頃には、新車ではなくても中古車を買えばぶつけても問題ないしとある程度理解はしてくれるでしょうね。

 


さて、では中古で本当に十分なのか?私から言わせてもらうと、やはり乗られる人の今の状況とこれからの見込める収入などを含めた想定される状況を加味しておススメします。

中古と言えども中古車の中にもやはり上・中・下が存在しますから(下はすすめませんけど)それらの選択肢の中から吟味して提案をさせてもらいますね(笑)今貯金が100万あっても、これから無職で転職活動しますなんて人に100万円の車は販売できません。

今の貯金が50万しかないけど、今年の夏と冬のボーナスでこれぐらいは見込める…というような意見を参考にしながら条件を詰めていく感じですね(笑)勿論、鵜呑みにはできないんですけどね。

 


メリットデメリットとありますが、その人にとって何がメリットになるか?何がデメリットになるか?で変わってくると思います!とにかく下でも安いものがメリットになるのか?このメリットとデメリットが打ち消し合えるもので中古車を選ぶのが良いでしょうね。

メリットは地域で一番安い車両でも、デメリットは過走行なところ…が乗られる本人が理解しつつこれが打ち消し合えるような条件であれば一番良いでしょう!不安が少しでも残るようであれば打消しあえていないので、乗るべきでは無いですね。

中古車のデメリットはとにかく過去のオーナーのメンテナンス状況で全く異なるので、実際に販売する側も非常にわかりにくいです!ただ、納車前に部品交換などこまめにしてくれて納車してくれる中古車屋さんであれば良心的ですし、探すときには不安材料を打ち消してくれる中古車屋さんで購入をされてくださいね。

 

Sponsored Link

新車購入は損?その理由とは…

一転、新車推進派の方からすると、やはり故障の可能性も低いので、当面はお金がかかることはないだろう!と踏んでいるかと思うんですけど、そもそも新車購入は損かそうじゃないか…。

新車購入は損ではないです!勿論故障率も低く、トラブルになるケースも少ないですし、新車だと綺麗ですし前オーナーの変な臭いもないとか(笑)メリットしかないでしょう。

でも、数年乗って損したかどうか?については考える余地があります(笑)というのも結局新車で購入したのに5年後に売ると「えっ?こんな値段にしかならないの?」と言われる人がほとんどです。

残価設定ローンでの新車購入はダサい?乗ってはダメな人について

新車で購入するときのインパクトが強いですから、売る時の残価の無さに嘆く人が多いです(笑)結局、損かどうかもその人次第!でも私としては、新車に乗るのはよほどの拘りが無ければ乗る必要はないですね。

グレード、色、オプション含め絶対に何も譲れないと言う人は新車にしましょう!廉価グレード含め、どこにでも出回っているような車両であれば新古車、中古車で問題ないかと思います。

所詮車も耐久消費財です…資産目的で購入する人は良く良くリセールなども調べ上げて、そして車屋さんにも協力してもらって乗るのが良いでしょうけど、ほとんどの人はそんなことできないと思いますので(笑)

ということで、今日は車は中古を買ってはいけないを書かせてもらいました!

 - 中古車屋 開業, 自動車修理, 自動車車検, 自動車運転