BMWに乗る人の年収ってどのぐらい?若い人でも所有する方法他

   

こんにちは大和です!今日は天気が良い(笑)でも室内でブログをしっかりと書かせてもらっていますが、今日は先日の続きになるのですが、BMWに関する記事です。

BMWは庶民の乗りモノ?その理由や金持ちのイメージがある訳とは

前回は庶民派の乗りモノなのか?について書かせてもらってます(笑)もしも気になる人は覗いてみて下さいね!さて、今日書かせてもらうのはBMWに乗る人の年収はどのぐらいなのかについて書かせてもらいます。

若い人でも最近BMW乗っている人多いですよね?ということで、若い人でも所有できる方法などについても書かせてもらっていますので、そのまま読み進めてくださいね。

 

Sponsored Link

BMWに乗る人の年収ってどのぐらいなの?

気になっている人が案外多いのが、BMWに乗る人の年収なんですけど、そんなに年収って気になるんですね…多分自分の年収と照らし合わせて購入できるか?維持ができるのかなんですが、でも年収だけで計算できますかね(笑)

というのも、年収だけでなく収支のバランスもあるので、年収が高い人はそれなりの出費もあるわけで、年収がなくても実家暮らしなどでほとんど年収が使える人であれば状況は違いませんか?

ですので、私のお客さんの話で言わせてもらうと、年収300万ぐらいでも全然BMW乗れていますよ(笑)勿論、余裕があるか?と言うと、余裕はそんなに無いと思うんですが、とにかく無類の車好きで、出費は車関係オンリーの方です。

ですので、友達とご飯に行くとか…ファッションに興味があるとか言う人ではないですね。

年収が最低でも600万必要!とか職業は公務員とか弁護士とか医者でないと乗れないということはありません!BMWと言えどもピンキリですし、何もどのグレードも1000万以上するということもないです。

年収が高ければ色々なBMWに乗ることのできる選択肢は増えると思いますけど、年収から考えるのであれば、年収にあったBMWは中古車市場にたくさん存在しますのでご安心を!

 

BMW 乗る人 年収

 

BMW 若い人でも所有する方法とは…

若い人については、とはいってもやはりBMWに乗るのはちょっと心配と言う人もいるでしょうね。

やはり故障のリスクはついてまわりますから…となると、故障の少ない車両となると高年式車両!高年式車両はやはり高いとなるので、その場合はどのようにして購入するか。

やはり残クレとか据え置きでの購入ですよね(笑)残価の設定から実際に自分が数年間で支払う金額を決めて購入、そうすれば比較的年式も新しく、修理のトラブルも回避できる購入ができますよね。

BMW 5シリーズツーリングが安い理由…維持費や故障箇所他

若い人でもBMW乗っている人を良く見かける人…決して現金一括なんかで購入している人はいません(笑)勿論、一括購入している人もいるでしょうけど、皆さん大体ローンです。残クレです。

何年かおきに新しいBMWに乗り換えしているというケースであれば、益々残グレの可能性が高いですよ(笑)

 

Sponsored Link

BMW 残クレで購入した車の売却方法について…

残クレで購入した車の売却方法についてですが、売却時はディーラーのみしか選択肢がないと思っていませんか?全然売却可能ですよ。

まず車の所有権があなたにはありませんから、所有権の解除が必要なんですよね!いわゆる残債が無い状態にすれば、その車はあなたの車になるので売却が可能になるということです。

でも先に車を処分してそのお金を充当するなんてできないですよね?ではどうするか?この場合には銀行などでローンを一時的に組み、そのお金で先に残クレの支払いを完了し所有権を移転してしまいましょう。

 


その後、その車を正式に「買取」してもらうというステップに進めばOKです!実際に、残クレ車は制約もいくつかあって、綺麗に乗られている車である場合が多いので、実は高価買取の可能性が高いことも。

ほとんどの車がディーラーの残価よりも通常売却した方が高いケースが多いので、まずは面倒でも通常の査定会社に査定を依頼してみてくださいね(笑)ということで、今日はBMWに乗る人の年収について書かせてもらいました。

 - 中古車屋 開業, 自動車売却, 自動車買取, 自動車購入, 自動車運転