自動車のエアコンが効かない場合のガスチャージ方法や臭い原因は?

   

どうもこんばんは大和です、移動中ではあるのですが1時間ほど時間がありますので、ちょっとブログを書いておくのですが、そろそろ気温も上がってきてエアコンをかける車も多くなってきたのではないでしょうか。

数時間屋外の駐車場に車をおいているだけで、モワッとしてくるのは嫌ですよね(笑)数か月ぶりにエアコンを作動させても、「あれ?」ということが起こるのも、実はこの時期です。


でも、この時期に効かないエアコンは何らかの手をうっておかなければ、恐らく夏場は大変です。

ですので、今日は自動車のエアコンが効かない場合のガスチャージ方法や、臭い原因などについても書いておきますね、DIYでガスチャージなんて出来るの?と言う人も多いのですが、実はできますよ。

ついつい、ディーラーなどに持っていって、高い金額を取られるよりも、自分でやってしまう方が早いです(笑)では紹介しますね。

 

Sponsored Link

自動車のエアコンガスチャージは簡単?揃えておくべき道具とは…

エアコンのガスチャージであろうと何であろうと、人間が作業して交換をするのですから、簡単です!

特殊な資格が無いと…と思われている人は間違いですね、カー用品店でもアルバイトレベルの人が作業したりもしていますから、道具とどのようなやるのか、方法さえわかれば大丈夫です。

中古車 買い方の手順とは?初心者におすすめの方法や裏ワザ

もちろん、ガスチャージの方法の動画もまたご紹介はしておきますので、まずは揃えておくべき道具をご紹介しましょう。

まずは、エアコンガスが必要になりますね、大きな車でなければ、1本ないし予備で2本ぐらい購入しておいても良いと思います。

高いものではないですから、もし家の車が複数台あるということであれば、今後に備えて購入をしておきましょう。

次に、エアコンガスを車に投入するためのチャージホースのご紹介です、このようなガスチャージ用ホースを準備しておきましょうね、缶からは直接いれることはできないので、このようなホースが必ず必要です。

何かで代用すれば大丈夫だよね…なんて思ってはダメですよ(笑)

あとは、年式が古い車などについては、エアコンオイルなども同時に購入しておくことをお勧めしております!さて、次にエアコンガスチャージの方法について、動画も交えてご紹介しますよ!

 

自動車 エアコン 効かない

 

DIYでのエアコンガスチャージの方法や手順とは?動画他

道具は揃えたのに、どうも自分ではできるような気がしないな…なんて人はこちらからやってもらえる工場を探してみてください。

最近は持ち込みでも仕事を受けたい業者さんも非常に増えているんですよね…でないと中々厳しい業界なので(笑)さて、本題に戻りますが、こちらから動画をご覧ください。

 

 

エアコンガスだけであれば、ガスチャージ用ホースと締結後、穴をあけない状態でちゃんと車体側へと接続して、接続後に車体側の配管内の空気をちゃんと抜きましょう。

そして、冷房MAXにして内気循環、エンジンスタートして缶に穴開け、そしてゲージを見ながらいれていきましょう、プロじゃないと入れ過ぎてコンプレッサーが壊れてしまうと言う人もいますが、ゲージを見ながらオーバーチャージにならないようにすればOKです。

それでもやっぱり不安だと言う人…部材をもって、こちらから整備工場などにエアコンガスチャージの要請をしましょう。

 

Sponsored Link

エアコンガスが臭い?車内に広がる臭みの原因とは…

エアコンガスも入れて、やっと車内が冷える頃に臭みが気になる人も多いでしょう。

これはエアコンガスチャージが原因ではなく、単純にカビが原因であることが多いんです、カビとなると怖い感じもしますが、エアコンの内部には、やはり水分が溜まりやすいので、臭いと思う様な臭いがエアコンの吹き出し口から出てきてしまいます。

L350S(タント)エアコンが効かない・冷えない原因や確認方法他

そこでエアコンの臭いあの匂いに対応するには、まずはエアコンフィルターを交換してしまいましょう、そしてそれでも臭いが消えない場合、消臭剤なども活用しても良いでしょうね。

あの臭いにおいは独特ですし、汗臭い感じもするのでちょっと嫌だと言う人は、芳香剤とか消臭剤も車内に置いた方が良いでしょうね。

でも、根本的に解決をしたいと言う人は、こちらからしっかりと対策をしてくれる修理工場を探すのも良いかもしれませんね。

ちなみに、一度やっておけば、毎年することもないので、この機会にやっておきましょう!

 - 自動車修理