スタッドレスタイヤとチェーンはどっちが止まる?おススメの使い方

   

どうもご無沙汰しております大和です、今日もせかせかとブログを書いておりますが、ここ最近定期購読の皆さんへの配信がほとんど出来ていませんね(笑)

というのも、直接のお問い合わせが多いので(笑)もう配信の意味が無くなってきてると言いましょうか…とはいえ、タイミングをみてまた配信をしていこうと考えておりますが、今日はスタッドレスタイヤとチェーンはどちらが止まるのか?について書いていきたいと思います。

スタッドレスタイヤから音がする原因とは…制動距離との関係他

スタッドレス装着時期に来ておりますが、未だに装着されていない人!たまに雪が積もると言う様な地域の方でも、せめて知識だけはつけておいてほしいですね。

いざという時に購入したくても、在庫が無くて待つことになるなどもありますからね!では早速書いてまいります。

 

Sponsored Link

スタッドレスタイヤとチェーンはどっちが良いの?価格差とは…

さてこのお話になると論争になるのが、少々の雪であればチェーンだけで大丈夫と言う人と、いやちょっとの雪でもスタッドレスタイヤにしておかなければ危ない!

このように分かれる訳ですが、どっちが良いか皆さんはご存知でしょうか?

スタッドレスタイヤ交換 地域で一番工賃の安いお店の探し方とは

これは凍結している路面の場合、そして圧雪している道の場合などで全然ことなりますし、下り坂や上り坂と言った点でも異なります。

トータルの性能で考えると、やはりスタッドレスタイヤに軍配があがるのですが、価格差で考えますと、断然スタッドレスタイヤよりもチェーンの方が安いです。

スタッドレスタイヤの安い時期はいつ?型落ちの性能やおすすめ他

他にもチェーンのメリットは、装着が容易ということですね(笑)しかも、2本だけに装着したりと、その都度の脱着が可能ですし、何よりタイヤホイールセットを置いている場所で考えても省スペースでの保管も可能です。

価格差については、良いスタッドレスタイヤで考えると、数万円は軽く変わりますので、使われる環境などでどちらを購入するか考えても良いと思います。

 

スタッドレスタイヤ チェーン どっち

 

スタッドレスタイヤとチェーンはどちらが止まるの?

さて、スタッドレスタイヤとチェーンの価格差はお分かり頂けたかと思いますが、何より重要なのはやはり氷上、雪上性能ですよね。

どちらが止まるのか?と言う話になれば、やはりスタッドレスタイヤの方が断然止まります。

しかもチェーンよりも乗り心地は断然良いですし、チェーンはほとんど自分で装着をしないといけませんから、走行中に外れたり…なんてこともあったりします。

スタッドレスタイヤはいつ交換すれば良い?変える時のチェック方法

スタッドレスに釘が刺さっても使える?修理方法やダメな場合とは

ですので、しっかりと止めたい!と言う人はスタッドレスタイヤを選択してください。

でも、一番のおススメ方法はと言うと…スタッドレスタイヤに更にチェーンを装着して運転されるのが、雪対策としては最強な方法であることは、言うまでもないですけどね。

 

ちなみに、知らない人も多いですが、チェーンを装着するときにジャッキアップしたりしなければならないのでは?なんて人もいますが、チェーンはほとんどジャッキアップの使用は不要です!

ですので、備えあれば憂いなしということでご検討をお願いしますね。

 

Sponsored Link

スタッドレスタイヤやチェーンだけでは不安なあなたにおススメのアイテム

スタッドレスタイヤやチェーンだけでは、どうも不安だし他にもおススメアイテムが無いか気になったあなた。

一昔前と比べると、そんなものがあったのか!と驚くようなアイテムが、各メーカーから出ていますから、もしよろしければこちらでご紹介させて頂くアイテムもご覧ください。

 

えっ?と思われた人も多いかもしれませんが、そうです!スプレー式のタイヤチェーンなんです。

いやいやそんなもの意味が無いだろうと思われている人…雪国ノルウェー生まれでかつ多くの人が購入されてご評価されていますが、グローブボックスに入れておけば、スタッドレスタイヤとチェーン、さらにスプレーと心強いと思います。

 

あとは装着が容易なこちらでしょうかね、そんなに毎年雪が降らないけれども、数年レベルでみるとドカッと雪がふると言う人は検討をしてみてください。

要するに、スタッドレスタイヤなんて買うまででも無いけど、少々心配なんて人には向いていると思います!輸入車にも適合するものがありますから、要チェックですね。

 - 自動車運転