アウディ A1の中古車購入時の注意点は?チェックすべき所とは…

   

どうも大和です、今日は私にメールをしてきてくれた人への返信を兼ねた記事を書かせて頂くのですが、その方はアウディのA1を今回購入しようと虎視眈々と狙っていらっしゃるようです。

中古車と言う事ですが、年式が25年式前後のようなのですが…アウディA1の中古車購入時に是非チェックをしておいて頂きたい注意点について今日は書かせて頂こうと思います。

 BMWとアウディはどっちがいいの?故障の多さやリセールについて

この注意点などを読んでいただいて、そのリスクがあったとしても購入すると言う人は購入しても良いと思いますし、そのリスクが承服できないと言う人は、他の車種も検討しても良いかと思います。

ではドンドン書かせて頂きますので、最後までゆっくりとご覧くださいね。

 

Sponsored Link

アウディA1の中古車購入時の注意点とはオートマ?

アウディA1ですが、初期型でもありますが未だに根強い人気ですよね。

非常に精悍な顔立ちで、女性でも男性でも乗られているとオシャレな感じがしますが、購入時に絶対に注意してもらいたいのが、オートマチックですね!このアウディA1のオートマチックはSトロニックと言われている代物なのですが、実はこのSトロニックが本当に注意すべきポイントなんです。

7速Sトロニックなどは、実はリコールも発生しておりますし、前進しないけどバックはできるとか、その逆もあったりと、とにかくトラブルが多い所になりますので、Sトロニックのフルード交換などは定期になされているか?

乗った際に、ジャダ―やATのつながりにタイムラグが出ないか?など必ず試乗をして、購入が問題ないかどうか、確認をしてもらいたいと思います!

アウディA1は故障しやすい?Sトロニック不具合の前兆や修理費用他

ワーゲンのDSGなども、似たようなトラブルがありますので、かなり注意が必要なので書かせて頂きますね!

 

アウディ A1 中古 注意

 

アウディA1 中古車購入時の注意点は天井落ち?

アウディA1の中古車を購入する際に注意したいのは、実は内装部品にも及びます。

ではどこか?それはルーフ、天井の内張りについてなのですが、この天井の布が実はダラリとぶら下がるほどに垂れだがってくるんですよね(笑)これを天井落ちとか、天張りの剥がれなんて言っておりますが、かなりの確率で発生します。

アウディ 天井剥がれの有効な対策とは?補修や修理方法について他

そんな状態にはなっていなくても、その予兆が中古車には出ている可能性が高いので、是非注意して頂きたいのは、車を正面から見て頂いて、ちょうどフロントガラスの上部車内側を見てください。

そこに天井の布地のめくれが出ていたりすると要注意です!そして、それはトランク側についても同様です…あとはルームランプ周りに気泡が出来ているなどの症状が発生していれば天井落ちの可能性が出てきます。

ですので、中古車購入時はここもチェックして欲しいポイントですね。

 

Sponsored Link

アウディA1 中古車購入時に注意すべきはエンジン?

さて最後になるのですが、アウディA1を購入するときに注意したいのは、やはりエンジンですね!

非常にインパクトのあるパワフルなエンジンではあるのですが…実はこのエンジン、意外とデリケートです(笑)特に、オイル交換などを怠ってしまうと、音が出やすいエンジンなので注意が必要です。

アウディA1 よく故障するポイントに燃費とは…気になる維持費他

音が出始めたエンジンはカラカラと音を立てていますので、乾いた音でカラカラとエンジンルームから音が出ていれば、注意して欲しいですね。

走行距離が少ないからとか多いから、年式が新しいから、古いからと言うデータだけで判断するのではなく、ちゃんとエンジンの始動時、そして電装品を使っていない状態でのアイドリング回転数、電装品をフルに使用した時のアイドリング回転数などチェックした方が良いです。

エンジンなんて壊してしまうと、ちょっとシャレにならない修理費用がかかってきますので、中古車購入時には記録簿などの内容も確認しながら探した方が良いですよ!

 - 自動車修理, 自動車購入