BMWの修理は遅い?時間がかかる理由や平均的な修理期間とは

   

どうも大和です、今日はBMWのお話ですが「修理が遅い」と思われている人が意外と多いこと多いこと(笑)実際に修理が遅くなる理由もあるわけですが、今日はBMWの修理が何故遅いのか?時間がかかる理由や平均的な修理期間について書かせて頂きます。

BMW 高圧ポンプ交換修理費用や安く直す方法は?症状や前兆他

BMW 燃料ポンプ交換してもエンジンがかからない原因や確認方法

過去の記事もご参考までに読んで頂ければと思いますが、BMWの修理は期間も金額も相当なモノになりますので、あらかじめ修理にかかる費用などはちゃんと調べておくのが良いですよ!

 

Sponsored Link

BMWの修理は何故遅い?時間がかかる理由とは…

まず、ディーラーなどの修理が遅い場合について書かせて頂きますが、以下をご覧ください。

・点検が遅い

まずはこれですね…ディーラーなどには入庫して修理を希望する車が本当に多いので、自分の車の修理で入庫をしても基本は点検待ちという感じになりますよね、ですので点検から既に時間がかかるので遅い訳です。

・面倒な整備となるものは後回し

すぐに点検ができないような症状の修理は基本後回しな感じになりますよね…しかも中古車屋なんかで購入したBMWの扱いは本当に悪いですね(笑)新車で購入をしていると比較的早いでしょうけど、基本重整備な車は対応が遅いですね。

・修理するかどうかで対応が遅くなる

見積をしてもらえませんか?修理はするかどうかわかりませんが…このような場合は正直後回しになりがちですね(笑)というよりほぼ修理しない方向だととんでも金額を概算で言われるぐらいでしょうけどね。

・新車を売るのがメイン業務

何故遅いか?基本的に新車販売をしてナンボですから…それ以外のことはやってもあまり意味がないんですよね(笑)従事している側は何も言いませんが、新車を売る意外にこのような業務はあまり本気でしている営業マンはいないですよね。

 

BMW  修理 遅い

 

BMW 平均的な修理期間とは…

さて、BMWの平均的な修理期間について書きますが、修理についてはオイル交換レベルであれば即日ですが、部品交換を伴うものだと大体1週間ぐらいは考えておかないといけないでしょうね。

週末に預けて、次の週末に取りに行くと言う様な感じですね。

とはいえ、重整備になる場合や部品が本国発注などになると2週間とか3週間も全然ザラです(笑)ですので、修理箇所によっても前後があると思っておいてくださいね。

代車はついつい良い車を借りたいなんて思われる人も多いですが(笑)でも事故などしたらどうなると思いますか?

代車で事故したら実費で弁償?過失がある場合やないケースについて

当たり前のように代車で新型の車輌を貸してもらえると言う場合でも、そこに満足してはダメですね(笑)ディーラーでの修理であれば、おススメもされますが、ちゃんと確認すべきポイントは確認して借りるべきですよ。

 

Sponsored Link

BMW 見積もりにない修理が出てきたらどうなる?

かなりの金額の見積もり…だけどもちゃんと修理をしようと決心したのもつかの間、よくあるのは初めに提示された見積もりには無い修理が後から出てくるパターン。

しかも!その部品の修理の方が高い場合ですよね(笑)これ…意外とあるんです!

なんでちゃんと点検した上で対処してくれなかったのかと怒り心頭かと思いますが、分解整備をしたうえで判明する故障部分もかなり多くありますので、見積もりをもらったときにこの金額よりもかかることが絶対にないのか、ちゃんと明示してもらった方が良いです。

車検が見積もりより高かった場合の対処法とは…チェックポイント他

そのぐらいの金額なら…と修理を依頼してそれよりも高くなることなんてものは日常茶飯事です(笑)特に、テスターでの診断に頼り切っているBMWディーラーでは、意外にも応用がきかない事も多々あります。

ですので、ディーラー=完璧!なんて思わない方が良いでしょうね(笑)個人的にはBMW専門店や専門性の富んだ修理工場、例えばエンジンならBMWでもベンツでも絶対に修理してみせる的な工場の方が私は安心かと思います。

見積にない修理が出てくる可能性が怖いと言う人は、あなたが抱えているBMWの修理を対応してくれる一般の工場を探した方が正直早い!と思いますので(笑)こちらなどから同じような症状を修理した実績がある工場を探してみてください、意外とあなたのご自宅の近場に良い修理工場がありますよ。

 - 自動車修理