事故車 修理と買い替えどちらがお得?見極めたい査定落ちとは

   

事故車とされてしまったあなたの車ですが、修理と買い替えはどちらが得なのか?とお悩みではありませんか。

そもそも事故車とされてしまうところから、しっかりとした見極めが必要ではありますが…修理と買い替えは本当にどちらがお得なのか?そして知っておきたい「査定落ち」について書かせて頂きます。

意外と知っておかないと損する話なので、少し読み進めてくださいね。

 

Sponsored Link

事故車 修理と買い替えはどちらがお得?

事故車となった場合、修理して完全に修復するのと買い替えはどちらがお得か…ですが間違いなく買い替えの方が将来的にはお得ですね。

事故車となってしまうのには骨格へのダメージ具合にもよるのですが、まずこの事故だと事故車になりますね!と言われた場合、事故車としての程度は恐らく分からないハズです。

業者的な目線ですと、損傷具合でやはりその程度が分かりますので、一般の人が乗りつづけるにはやはりリスクが高いです!売る際に、こんなひどい事故した車を修理して乗っていたのか…となることが本当に多いです。

ピラーの板金塗装をすると事故車扱い?値段や修復歴となる例とは

修理工場は、事故修理でしっかりと儲けが出ますから(笑)知らないあなたは本当に損するだけです!数年後売る時に、大きなダメージの事故車はほとんど売り値がつきません。

勿論人気SUVなど車種などにもよるのですが、どの部分をどれだけ大きい事故をしたのか内容を必ず知っておくことが必要です!ですので、私としては買い替えをお勧めいたします。

 

事故 修理 買い替え

 

事故車の修理か買い替えは「査定落ち」で判断?

あまり聞きなれない言葉かと思いますが、皆さんは査定落ちと言う言葉をご存知でしょうか?

言葉としても決して前向きなワードではありませんが(笑)査定落ちとは格落ち、いわゆるあなたの車が事故車になってしまうことで、一般的な中古車相場よりもその価値が下落してしまう事を指しています。

自分で事故を起こしてしまう場合には自業自得なのですが…もらい事故になってしまいますと、査定落ちは納得が出来ないですよね。

事故車の査定はどのくらい下がるの?値段がつきにくいケース他

新車とか走行距離が僅かという車両の場合には、この査定落ちの部分をしっかりと補償してもらうことがあるのですが…ほとんどの場合が認めてくれないことが多いですね…。

ですので、そのような時には損害分の金額をしっかりと上限目一杯頂き、次の車に乗り換える準備をした方が無難な場合があります、勿論時間も弁護士への依頼費用も捻出できる方はこの限りでは無いですけどね。

ですので、その事故によって、どのぐらい市場価値が無くなったか…査定落ちの金額とも照らし合わせつつ、買い替えの方向で動いた方がすんなり事が運ぶと思います。

 

Sponsored Link

事故車の処分は費用がかかる?買取してもらう方法とは…

大きく損傷した車は自走ができませんから、事故車の処分にはお金がかかります。

そのようなことを言われた人もいると思います!他にも、本当は処分に費用がかかりますが、0円で全て代行しますなんてことを言う業者さんもいますよね、でもこれ本当のようで嘘です(笑)

鉄自体に全く価値がないかというとそんなことないんですよね(笑)特に、大型車で排気量も大きな車だと、ただの鉄の塊でもその鉄の塊がお金になるんですよね!

これを知っているのとそうでないのとでは全く違いますよ!他にも税金の還付、自賠責の還付等々実は払い込んでいる費用が戻ってくるということもありますので、処分にお金がかかると言われたら嘘だと思ってこちらこちらなどで処分を検討してください。

基本的に、その車自体の問題の無い部品などは実はリサイクルされる業者さんも多く、特に輸入車などの事故車処分は本当に好まれています!ですので、こちらなどもおススメではありますが、あなたのお近くで、更に廃車条件のよい会社に一度依頼してみることをお勧めしています。

既に知り合いの修理工場に入庫してしまって、代車も借りている…というような状況であっても、次に買う車の足しになるのであれば、その車屋さんも決して悪い気持ちにはならないはずです!まずは査定を依頼してみましょう。

 - 自動車事故, 自動車売却, 自動車買取, 自動車購入, 自動車鈑金・塗装