CVT故障の前兆や症状とは…オイル交換の必要性や添加剤の効果他

   

トルコンオートが好きな人、CVTのあの感じが好きな人!色々な人がいますけど、皆さんのATはどちらでしょうか?軽自動車以外でも、最近はCVT車が出ておりますが、トルコンATもCVTも壊れる時には壊れまず。

CVT故障の前兆や症状、CVTオイル交換の必要性についてや、添加剤の効果について書かせて頂きます!何だかCVTの様子がおかしいとお感じの人は、一通り読んでいただくと対処法が見つかるかもしれません!ということで今日もしっかりと書かせて頂きますので、是非ともご覧ください!

 

Sponsored Link

CVT故障の前兆や症状とは…こんな音は危ない!

トルコンオートマでも同様ですが、特にCVTでは独特の音が出ますので、これには注意が必要ですよ!まずは、故障の前兆になるのですが、CVTの故障の前兆としてアクセルを踏んでも非常に加速感が悪い場合。

そして、その時にエンジンの回転数が上がる!音がドンドン大きくなるけど、前に全く進んでいないような気がするなんて場合にはCVT故障の前兆です!そして、アクセルオフやアクセルオンの時に、反対に急加速、急減速するのも故障前の怪しい前兆です。

CVTの故障では前兆が色々と出てきますので、ちょっとでも怪しいというような動きがあれば、必ず修理工場に持ち込むという選択肢を考えておいてください。

そして、危ない音についてですが、ヒューンぐらいならともかく、キュルキュル音などやカラカラ音などには注意が必要です!ただ、ファンベルトなどの音とも似ているので、このあたりがメンテナンスされているのに、加速時や減速時に音が大きく出たりするようであれば、疑うべき部分はCVT故障の可能性があります。

更に先ほど書かせてもらった燃費の悪化、加速しないなどの場合はまず故障している可能性がありますよ。

 

CVT  故障 症状

 

CVTに故障の前兆!オイル交換は意味があるの?必要性とは…

CVTに故障の前兆が出ている…どうにかして改善したいと言う人もいるでしょう。

こちらを読んでもらって、まさか自分の車に故障の前兆が出ているとは…と思われている人は藁にもすがる思いかと思います!そんな時にCVTオイルを交換すると治るかもしれないなんてことを言われる人もいます。

ほぼ無交換で大丈夫と言われるCVTオイルですが…でもオイル潤滑されている機構ですから(笑)そんな無交換で良い訳がない!というのが私の持論です(笑)ですので、状態にもよりますが、交換の意味は間違いなくあります。

ですので、CVTオイルの交換は必要性があると思ってください!では故障の前兆が出ている時に交換するとどうなるか?これは一か八かにはなりますが、症状が軽減されて、かなりまともに走れるようになる可能性があります。

でもまともに走れなくなる可能性もゼロではないですから、廃車にするかどうするか一か八かで試したい人にはお勧めですね!

 

Sponsored Link

CVTに故障の前兆がある時に添加剤は有効なのか?その効果とは…

さて、CVT故障の前兆がある時にCVTオイル交換よりも添加剤が有効だ!なんてことを言われる人もいますが、確かにCVTオイル交換の前に添加剤で症状が改善するならやるべきですが(笑)これ、実は効果ゼロではありません。

軽自動車 過走行を長く乗る方法とは…メンテナンスとオイル選び他

オートマ(AT)が故障した時の症状や原因は?予防方法について他

CVTオイル交換を一か八かやる前に、展開剤を入れてみると不調な症状が改善したとか、少し良くなったなんてことは多々あります!

 

まずはこちらがおススメになります!口コミやレビューをご覧になって頂ければわかりますが、ジャダ―の解消、そしてオイル上がりや下がりの対策に使える万能タイプです(笑)一度、日産のモコに私も使用させてもらったことがあるのですが、ジャダ―音が消えました!非常に効果はあると思いますので、是非ご検討くださいね。

 

あとは5万キロ以下のCVT以外の車であれば、こちらの商品もフィーリングを感じて頂けるアイテムでしょうかね!滑らかさが戻ってくると言えば良いのでしょうか!ただ、全て自己責任ではありますので、その点はご注意を!

 - 自動車修理, 自動車売却, 自動車買取, 自動車購入, 自動車車検, 自動車運転