BMW エアコンが冷えない原因や異音が発生する理由や修理方法他

   

どうもご無沙汰しております大和です、今日は早朝からコツコツと納車の準備をしておりまして、少々ブログも放置気味でしたが、少し時間が出来たので色々と有用な情報を書かせて頂こうと思います。

今日は、BMWのエアコンが冷えない原因や、異音が発生する理由などについても書かせて頂くのですが、おススメしたい修理方法についても今日はアドバイスしていきたいと思います。

BMWのアイドリングが不安定でガタガタ振動するときの原因とは?

BMWのコトコト音の原因とは?発生ポイントや修理方法他

あなたの乗られているBMWは変な症状が出ていませんか?輸入車の不調はいつもと違う「音」で感じ取ることもできますので、気になる人は少し他の記事にも目を通してみてくださいね。

さて、本題に入っていきますので、しばらくお付き合いください!

 

Sponsored Link

BMWのエアコンが冷えない原因とは…

エアコンが全然冷えない…夏場を迎える前にこのような症状が出てしまっては焦りますよね!

新車でエアコンが冷えない場合の原因や対処法とは?修理費用他

自動車のエアコンが効かない場合のガスチャージ方法や臭い原因は?

でも落ち着いてください、突然全く効かなくなることはあるものの、意外とそのようなケースは少ないので、エアコンが冷えない原因を1個1個潰して行きましょう。

まず、ちゃんと冷房の温度設定になっているのか、そしてA/Cのスイッチは入っているのか、このあたりをまずチェックしてみてください。

そして、エアコンを作動時に、エンジンルームからカチッとクラッチの音がするか確認をしましょう!これがエアコン始動のサインですから、これでも冷えなければ、エアコンのガスが無いとか、他に原因が出てきます。

そして、エアコンを始動時に変な音が出始めたと言う人…次をご覧ください。

 

BMW エアコン 冷えない

 

BMW エアコン始動時に異音?その原因とは…

エアコンのスイッチを入れた瞬間に、エンジンルームから変な音がします!そんな人も稀にいます。

年式の古い車体などが多いですが、異音が出る理由、それはほとんどの場合エアコンの元でもあるコンプレッサーの不良である場合が多いですよ。

変な音、キュルキュルいってると言うときは、まずコンプレッサーとかベルト周りを疑うと良いでしょうね。

純正部品でないといけないということでなければ、OEMなどアフターパーツでの修理で問題ないでしょうね、しっかりと信頼のおける整備工場での整備をお勧めしますよ。

そして音鳴りの原因はベルトテンショナーであることもあるんですよね、こちらも純正品を使用せずに修理すると、総額が変わってきますよ。

 

Sponsored Link

BMWのエアコンが故障!安く修理する方法とは…

修理工場に持ち込む間もなく、エアコンが効かなければ修理することを決断した方が良いでしょう。

一度持ち込んでしまうと、予算は関係なくそこで治さないと…という気分にもなってしまいますよね(笑)大体代車なども借りているケースが多いですから。

代車を傷つけた場合に保険が使えるの?ばれないケースの時は…

さて、安く修理する方法についてですが、まずはこちらからお近くの修理工場を探してみてください、特に修理実績がしっかりと書かれているような工場がお勧めですね!

そして先ほども申し上げましたが、部品についてはOEM品などやアフターパーツを持ち込むのがお勧めですよ!修理工場では最近は持ち込みパーツでもOKと言う所が増えていますからね。


 

間違ってもディーラー修理をしてしまうと、エアコン周りの修理は非常に高いので、お近くで腕のある工場をしっかりと探しましょうね。

 - 自動車修理