ボンネットの隙間が空いた車は事故車?チリ合わせとは一体何…

   

どうも大和です!今日は凄く嬉しいことがありまして(笑)実は小学生の時以来でしょうか、自動販売機のルーレットが揃って何ともう1本ジュースをゲットしました!

意外とテンションが上がってしまいましたね、というのも最近ルーレットがあるような自販機は見かけませんよね?ちょっと音が甲高くなったので振り返ると、もう1本押せるではないですか。


今日は嫌な事が色々とあっても、もう挫けることはないですね。

さて、今日はちょっと久しぶりに修理や鈑金関係のお話になるのですが、皆さんのお車はボンネットなどパーツの隙間はありますよね?全く無い車は無いと思いますが、右側と左側の隙間を見比べたことはありますか?

よく洗車などをする人は気がつくかもしれませんが、この隙間の大きさが違う?というようなことに遭遇する人もいます。

ではこのボンネットの隙間があるということは事故車なのでは?なんて思われる人の為に今日は記事を書かせて頂くのと、チリ合わせについても少しご紹介をしておきましょう。

 

Sponsored Link

ボンネットには何故隙間が空いているの?その理由とは…

ボンネットには何故隙間が空いているの?と思われている人。

ボンネット以外の部分についてもよく見てみてください、例えばフェンダーとフロントドアの付け根と言いましょうか、Aピラーの部分なども隙間がありますよね。

水没車が復活できない原因とは…エンジン始動が危険な理由について

タクシーと事故した場合の対処法とは?絶対にトラブルになる理由他

これ簡単に申し上げますと、水などが流れるウォータラインと同じなんです。

勿論、各部品がピッタリで作られていれば、熱膨張などの関係で各部品が干渉するということも出てくるので、安全マージンを考えて隙間があけられているとも考えられますが、その隙間から水が流れ込んでもちゃんと大事な部品には水がかからないような構造になっていますからね!

でもその隙間が左右で違う場合など、ちょっと問題があるわけですが、次に書かせて頂きます。

 

ボンネット 隙間

 

ボンネットの隙間が左右で違うと事故車なの?

右側と左側でボンネットの隙間が違う様な気がする。

気がするぐらいであれば良いですが、実際にスケールなどで計測したりしてずれていた場合、隙間が大きい時にはボンネットの調整をしているとか、他のパーツがずれていることでボンネットの隙間が大きくなっていることも考えられます。

ではイコールそれが事故車になるかと言えば、ボンネットを調整しているぐらいであれば事故車にはなりません。

事故車 購入のメリットとデメリットとは…素人でもわかる見分け方他

冠水車の定義とは何…水没との違いや修理後の買取査定額はどうなる?

ただし、インサイドパネルが歪んでいるとか、ボディの構造部分が原因で隙間が大きな場合は事故車の可能性は大きいでしょうね、しかも事故車でかつ、ちゃんとその車は修理されていないということになります。

事故車でもしっかりと修理がなされていれば良いのですが、その状態で購入したとすると、買われた方は損をしていますね。

中古車を購入されるときには、事故歴が無いと言われていても信用をせずに、この隙間、いわゆるチリの部分はしっかりと確認して欲しいですが、この「チリ」については次に書きます。

 

Sponsored Link

チリ合わせとは一体何をどうすることなの?

隙間がどうこうという問題は、最終的に「チリ合わせ」と言う所に行きつきます。

ではチリ合わせとは一体何をどうすることなのかということですが、このチリ合わせとはいわゆる、各パーツの隙間と隙間のことを指しており、この部分をしっかりと均等な隙間にすることを指しています。

社外のパーツやエアロなどをつけたときに、純正ほどフィットしにくいのでよく、チリが合わないというような言い方をします。

ですから、ボンネットやフェンダーが純正の場合、普通チリ合わせなんてものは必要ないのですが、もしボンネットに隙間ができていれば、チリ合わせができないわけでもありません。

 

 

あまりおススメではないのが、ボンネットのキャッチャーにうまく入らなくなったというようなことが起るからなのですが、高さ方向の隙間については、車体側にボンネットと干渉するゴム部品などがあるので、それをまわして高さ合わせをするのも良いでしょう。

左右の調整はボンネットの取り付け部分にあるボンネットのヒンジボルトを多少調整すれば気にならない程度にはできるかと思いますが、一旦やり始めると迷路に迷い込む可能性があるので、車屋さんにお願いするのがベストですね。

 - 自動車修理, 自動車鈑金・塗装